にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:48.

そこに見知った顔がっ!

夕方、ヨドバシ梅田のトイレに入ろうとしましたら、突然肩を叩かれました。
誰だ?と思って振り返ったら、なんとずーいぶん見知った顔が!Σ( ̄ロ ̄lll)

見知った顔が!

見知った顔…なんだけど、誰だっけ?(^_^;)

私よりも10歳くらいは年上だと思われるお兄さんです。
確かに、非常によく知っている人なんだけど、とっさに誰なのか思い出せません。^^;
だってここはヨドバシ梅田ですよ。大阪梅田です。
梅田で偶然遭遇する可能性のある人なんて、そうそう居ませんよ?

ええと、大学院に昔居た人かなー?と思ったけど、そうではなく。
親戚でずーいぶん年上な○○くんー…でもないし。つーか、関東人だからこんなとこ居るわけねえし。雰囲気は似てる気がするけど。

とか、わずか0.5秒くらいの間に考えましたら、このとっても見知った顔のお兄さんが何かおっしゃってます。
誰なのか正体を考えるのに脳みそがフル回転してるので、あんまりまともに受け答えできなかったよーな気がしますが、5秒くらいの間になんか一言二言会話したよーな気がします。(^_^;)

で、誰だか思い出せないまま、とりあえず何か言わないと!…と思って、しどろもどろに「何でこんなことに?」みたいな質問をなんとか喉から絞り出してみましたら、「これ、これ」といって、手に持っていたパンフレットを振って「カメラを買いに来た」というようなことを言われました。

カメラ…。そうか!証明写真を撮ってくれる写真屋さんか!そーかそーか……って、そんな知り合い居ねえよ…。とか、ボケたところで、ようやく脳みそでシナプスが繋がったようで、正体が判明しました。

散髪屋さんだ!

そうです。私が毎月行ってる自宅近所の散髪屋さんですよ。(^_^;)
そーだそーだ。

いやあ、自宅の近所で遭遇すればきっと一瞬で分かったと思うんですけどね? ここが梅田だったもんで、脳みそがズレたベクトルに記憶を走査しちゃったようで、解答にたどり着くまでに時間がかかっちゃいましたよ。
たぶん、7秒くらい。

というわけで、散髪屋さんだったんですよ。
…という事実が判明したときにはもう、一通りの会話が終了した頃だったりして(笑)、散髪屋のお兄さんは去って行かれました。

ううう。正体の判明までに7秒もかけちゃったんで、私は結局去り際に、「あああああり得ないですね!」みたいなことを口走っただけでした。(笑)

あんまり記憶がないんですけど、「カメラを買いに来た」とか「今、帰り?」みたいなことを言われてたと思うので、それらしい会話をほんのちょっとしてたと思うんですよね。脳みその半分を正体の解析に使いつつ、残りのリソースで会話してたと思います。で、そんな会話の流れなのに、その最後のシメで、「あり得ないですね!」って発言じゃあ意味不明すぎですね。(笑)

もちろん、「(こんな場所で遭遇するなんて)あり得ないですね!」という意味であって、カメラを買うのがあり得ないわけでも、今帰りなのがあり得ないわけでもないのですがー。
…ってまあ、それくらい通じてるよな。(^_^;)

というわけで、なかなか衝撃な不意打ちだったのでした。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---