にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:37.

Microsoft、独自ドメインも無料で配る…!?

Office Liveさっきpentadou.comを読んで知ったんですが、Microsoftがすごいことをやってるようです。(^_^;)
なんと、独自ドメインまで無料で配り出したようですよ!

Microsoftが現在β版として運用している「Office Live」という無料のWeb上のサービスがあります。予定表やらメールやらいろいろ機能はあるんですけど、その中に、次の2点も含まれています。

  1. 500MBのウェブスペース
  2. 独自ドメイン1つ

独自ドメインまで無料でくれるようですよっ!?

無料のウェブ領域は何も珍しい話ではありませんけど(※)、『独自ドメイン』をも無料で取得させちゃうのはなかなか驚きです。
無料で www.example.com のような独自ドメインが1つ持てます。

※珍しくないけど、たいていは広告が挿入されます。Office Liveのスペースには入りません。まあ、「Powered by Office Live」みたいなロゴは入ってましたが。

基本的に独自ドメインというのは有料です。年間の維持費がかかります。料金はレジストラ(ドメイン名を登録・管理する会社)によって異なりますが、国内ではかなり安いところを探して年間600~700円くらいです。たいていは、1,500~3,000円くらい取りそうな気がします。

これが無料ですよ!
Microsoftの無料のサービスに登録したら、無料で独自ドメインが1個もらえる……。

どんだけ金余ってんだ!Microsoft!

…と叫びたくなりました。(^_^;)

しかも驚くべき点は、そのドメインの所有権がMicrosoftではなく、利用者本人にある点です。ドメインの所有権が利用者にあるにもかかわらず、年間のドメイン維持費はすべてMicrosoftが払ってくれるようですっ!

すげえ。

独自ドメインが欲しかった方々は、この機会に1つもらってもよいのではないでしょうか。(取得したドメインは、Office Live上で利用する限りは無料です。年間の維持費もかかりません。所有権が利用者本人にあるので、Office Live上での利用をやめて、自分で勝手にドメインを利用することも可能なようです。ただし、その場合はドメインの維持費用は自己負担になりますが。)

まだ私もサインアップしたばっかりで使いこなせていないので、どれくらい活用できるものなのかはハッキリとは説明できないのですが。

ウェブは、Office Liveの機能の1つとして存在している「Office Live Webデザイナ」というツール(ブラウザ上で動作します)で作れるようです。
HTMLを直接編集したり、FTPでファイルをUpload/Downloadすることは無理なようですが、文字は自由に編集できますし、レイアウトは様々なパターンから選択できるようです。(下図)

Office Live Web デザイナ

無料で利用できるので、興味がある方々は試してみてはいかがでしょうか。
私も早速1つ取得してみました。(^_^)
使ってみたレポートは、そのうちどこかで書こうかと思います。

Microsoft Office Live

コメント

おおー シゴトがはやいですね
このすごさがわかってくれる方がいらっさってうれしーっす紹介したかいがありました
しかし、FTPアップロードに対応していないってことは、さすがにオリジナルCGIとかは使えないんですね
うちのブログ引っ越そうかと思ったんですが、やっぱ無理ですかぁ(;^^)

投稿者 Penta : 2007年02月01日 10:39

Pentaさん、どうもです。
独自ドメインが無料でもらえるのはすごいですよね。
しかしまあ、ウェブスペースの自由度はあまり高くないようです。まだ詳しくは調べてませんが、「Office Live Webデザイナ」というWYSIWYGツールを使わないとページは作れないようです。

というわけで、CGIの設置はたぶん無理ですねー。
今はまだBeta版ですし。今後はもっといろいろできるようになるのかも知れませんが。

そもそも、Microsoftのサービスであるからには当然、ウェブサーバはUNIX系OS上のApacheではなくWindows上のIISだと思います。
なので、ブログの設置とかは、たとえFTPでのアクセスが可能だったとしても、いろいろ面倒かもしれません。^^;

まあ、DBが使えてPerlやPHPが動いてれば、OSやウェブサーバはあんまり関係ないかも知れませんが。

投稿者 にしし : 2007年02月03日 03:52

なるほど、Office Liveのプロモーションの一環なのだから、それを使わないとWebサイトが作れない、ってのはまぁ理解できますね。
とすると、単に無料でドメインをとっておいて、あとで別サーバーに移管する、というのが現実的か・・・
マイクロソフトの中のヒトがこのコメント読んでないことを祈りましょう(^^;
それにしても、All Aboutにコラムを書くようなプロの方にとりあげていただいて感激しておりますぅ

投稿者 Penta : 2007年02月06日 11:24

一年間だけ無料で2年目からは有料¥2020-になってるけど?

投稿者 今北産業 : 2008年10月25日 13:39

えええええええええええええええっ!?
……確かに今見てみると「初年度無料」という書き方になってますね……。思うに、私がこのブログを書いた2007年1月の時点では、まだこのサービスはβ版だったんですよね。「Office Live Beta」となってますし。
それが現在は正式サービスになって、2年目からは有料化されたのかも知れません……。

とすると、β版時代に作成したアカウントはどうなるんだろう……?
証拠のキャプチャは特にないんですけど、確かに年間維持費は無料と書いてあったと思うんですけどね。(そうでなければ、驚くべき点がありませんから。)

まさか、β版時代のアカウントも今後課金されるとか……?
今のところ請求は何も来てませんが。^^;;;
ううーん。どうなんだろう。
ちょっと調べてみます。

今北産業さん、情報ありがとうございます。

投稿者 にしし : 2008年10月25日 14:03

コメント数: 5件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---