にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:36.

Novel Japanの広告とターゲット

Novel Japan」2月号を読破。
ネバーランド・クロニクルがおもしろいです。挿絵もかわいいし。

で、たまたまNovel Japanのウェブサイトに行ってみたら、Novel JapanとHJ文庫の広告掲載の情報も載ってました。

HJ文庫は、毎月1日発売で月間30万部くらいの発行部数があるらしいです。で、その新刊文庫1冊1冊に広告しおりを挟むことが可能らしいんですが、その料金は…150万円!だそうです。
まあ、計算すれば1部あたり5円になるので、そんなもんかな?という気もしますが。^^;

Novel Japanの広告資料には、読者ターゲットのグラフがありました。
ライトノベルなので、主力ターゲットは中高生です。グラフでも、13~17歳あたりが最も多くなってます。その後、年齢が上がるにつれてグラフは下がっていくんだけど、23歳くらいからまた上がり始めて、27~37歳あたりで、グラフが大きく伸びてます。その辺は「第2ターゲット」で、「昔ファンタジーノベルが好きだった世代」だそうです。(笑)

……合致してます。そこに。(笑)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---