にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:32.

特殊なフォルダのパスを取得するには

「マイドキュメント」とか「スタートアップ」とか「お気に入り」みたいな特殊なフォルダは、環境やユーザの設定によって位置が異なります。
なので、これらの特殊なフォルダにアクセスするプログラムを作る際には、パスを決め打ちで作るわけにはいかず、Windows側から取得する必要があります。

特殊なフォルダのパスを取得するには、SHGetSpecialFolderLocationとSHGetPathFromIDListを使います。
以下のよーな感じで。

LPITEMIDLIST pidlist;
char SpecialPath[MAX_PATH];
SHGetSpecialFolderLocation(Application->Handle, CSIDL_PERSONAL, &pidlist );
SHGetPathFromIDList( pidlist, SpecialPath );

上記は、「マイドキュメント」(=CSIDL_PERSONAL)のフルパスを取得する場合。
「CSIDL_PERSONAL」の部分をいろいろ変えると、いろんな特殊フォルダのパスが得られます。例えば、以下のよーなもの。

CSIDL_PROGRAMS Program Files
CSIDL_PERSONAL マイドキュメント
CSIDL_FAVORITES お気に入り
CCSIDL_STARTUP スタートアップ
CSIDL_RECENT 最近使ったファイル
CSIDL_SENDTO 送る
CSIDL_BITBUCKET ごみ箱
CSIDL_STARTMENU スタートメニュー
CSIDL_DESKTOPDIRECTORY デスクトップ
CSIDL_COMMON_STARTMENU All Usersのスタートメニュー
CSIDL_COMMON_STARTUP All Usersのスタートアップ
CSIDL_COMMON_DESKTOPDIRECTORY All Usersのデスクトップ
CSIDL_WINDOWS Windowsフォルダ

こんな感じでいろいろあります。
もっとたくさん定義されてるんだけど、書いてられないので省略。(^_^;)
まあ、私が使いそうなのはこれくらいかなと。

これらの定義は、Borland C++ BuilderフォルダのIncludeフォルダ内にある shlobj.h ヘッダファイルの1705行目から記述されてますので、そこを参照しましょう。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---