にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:19.

指定キーワードで検索させるCM

最近、TVでのCMとか交通広告とかでよく、URLを伝える代わりに指定キーワードで検索させる広告を見かけます。企業名で検索させるのなら話はよく分かるんですけど、キャンペーン名とか商品名・サービス名で検索させようとする広告もよくあります。

試したことないので実際のところどうなのかは知りませんけど、これ、たぶんリスティング広告枠(=検索結果ページに表示される広告枠)を買っているのでしょうね?
純粋な(ロボット型検索エンジンの)検索結果は制御できないわけだから、そっちの検索結果で常に1位を確保するのは困難だし。すると、「○○で検索してね!」という広告でアクセス者を確実に確保するには、リスティング広告枠しかないだろうと思うのですが。どうなんだろう?

リスティング広告枠の表示順位は、GoogleでもOverture(Yahoo!など)でも、オークション形式だから、1クリックあたりの単価を大きく設定すれば、いくらでも最上位の表示枠を確保できます。お金はかかるけど。

でも、検索結果ページには、リスティング広告のほかに普通に検索した結果も表示されているわけですよね。検索サイトのユーザが必ずしも(広告主が期待する)リンクをクリックするとは限らないような気もするんだけど、そこら辺は大丈夫なんだろうか?(^_^;)

CMやポスターを見て、その単語で検索した人々は、当然そのCMやポスターで語られているウェブサイトを見たいと思っているわけだから、たとえ目的のサイトが1位に表示されなかったとしても、適当に探してくれるだろう……と期待しているとか?

あと、検索サイトって、Yahoo!とGoogleが2大サイトで、ネットユーザの大半がそこを利用しているようですけども、だからといってその2つしかないわけではないので、Yahoo!とGoogleでだけ検索できれば良い…というわけではないよね? どんな検索サイトでも広告枠を確保しているんだろうか??

(今のところ、MicrosoftのLive Searchは、Yahoo!と同じOvertureによるリスティング広告が表示されているようなので、Overtureで広告枠を買えば、Yahoo!にもLive Searchにも表示できるんだけど。まあ、だから「GoogleとOvertureにとりあえず広告を出しておけば良い」という考えも悪くはないかもしれないけど…。)

「○○で検索!」というCMが流れてから、その「○○」というキーワード用のダミーサイトを作って、全国のブロガーがそのダミーサイトにリンクしたら、あっという間に検索結果の1位はダミーサイトになってしまいそうな…。(^_^;)

(検索エンジンは非常にたくさんの条件から検索結果の表示順位を決定しているわけで、非リンク数が多いからといって、それだけで1位に表示されるとは限りませんけどね。でも可能性はあると思います。)

まあ、現実には、全国のブロガーが協調してダミーサイトにリンクしたりするようなことはないだろうけど。(^_^;;;

リスティング広告枠の場合はもっと簡単で、より高い単価を指定して出稿すればいいんだから、競合他社がそのキーワードで上位に表示されるよう単価設定して、同じキーワードに乗り込んでくる可能性とかもありそうな気がするんだけど、どうだろう?(^_^;)

個人的には、キーワードを指定して検索させるよりも、分かりやすいドメイン名を取得してそれを紹介する方が良いような気もします…。
日本語ドメイン名が普及してくれば、検索させる広告は減ってくるかなあ。まあ、日本語ドメイン名があんまり普及しそうにないけど。「生茶.jp」とか非常に分かりやすいURLだとは思うのですけどね。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---