にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:15.

映画クィーン(Queen)を見てきました

クィーン(映画)英国王室エリザベス女王を描いた映画「クィーン」を見てきました。そろそろ上映が終了する雰囲気だったので。私が行った映画館では、今日で終わりでした。

ダイアナ元皇太子妃の事故直前から、事故後1~2週間の王室を描いた映画です。あの事故って、ブレアが首相に就任した直後に起こってたんですね。

決して感情をあらわにしないエリザベス女王の内面が主題。エリザベス女王を演じた女優は、今年のアカデミー賞で主演女優賞を受賞してました。

女王であるが故の苦悩ってあったんだなあ…と思いましたですよ。
謂われなき非難を受けたりもするのですね。(まあ、女王視点で描かれているので、本当に謂われないのかどうかは分かりませんが…。まあでも、描かれてない部分でもそういうことはあるでしょうね。きっと。)

映画のストーリー自体は良かったです。まあ、絶賛したり万人にお勧めしたりするような内容ではありませんけど、私の見たかったものは見れた気がします。

ちなみに、女王や首相はもちろん役者が演じてますが、ニュース映像とかダイアナ妃の映像とか、その当時に起こっていた状況を示す映像としては、本物がかなり使われてたように思います。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---