にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:07.

シャーロック・ホームズ

バスカヴィル家の犬シャーロックホームズの長編「バスカヴィル家の犬」を読了(創元推理文庫版)。おもしろかった。
長編の中では、唯一「ホームズの謎解き編」と「ミステリの背景編」に分割されてない話。
こういうスタイルの方がいいなあ…と思うんだけど、そもそもホームズは長編が少ない(4編しかない)のですね。

ホームズは昔から好きで、小説は全部小学生時代に読んだと思ってたんですけど、読んだのは短編ばっかりで全然長編を読んでなかった事実に気づいたので、最近読んでます。^^;
「バスカヴィル家の犬」は3作目の長編。あと残り1作。

シャーロック・ホームズの冒険 完全版シャーロックホームズと言えば、昔NHKで放送されてたイギリス製のドラマのDVD-BOXが欲しい。
全話を収録した「シャーロック・ホームズの冒険 完全版DVD-BOX」が、6万2千円くらい。
とはいえ、買っても見る時間がなかなか取れなさそうなので今のところ買う予定はないのだけど。

シャーロックホームズを読んだ後は、なぜか脳みその中で考える言葉がホームズの口調っぽくなるのはなんでかなあ。(^_^;)

「バスカヴィル家の犬」は昨日から読んでて今日は残りの数十ページを読んだだけ。
その後、もう1冊新書(NYの話)を読了。そっちはまあ、内容はおもしろかったんだけど、特に印象に残ることもなくただおもしろい話だなあ……と思っただけなので紹介は省略。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---