にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:39.

八重歯に萌えたり読書したり

今日は金曜日で平日ですが、まだ年始ということもあってか、電車内は朝も夕もガラガラでした。
私も今日はそんなに切羽詰まった作業があるわけではなかったので、読書しまくりな1日でした。

八重歯ってなんでかわいいんだろね?という話

八重歯(やえば)って、吸血鬼みたいでヨーロッパではあんまり好ましく思われないようですけど、日本では可愛いと見られますよね?
なんで、八重歯って可愛く見えるんでしょうかね?

……というよーなことを、「キャラの!」今月号に載ってた「超鋼聖女ベッキー」(短編小説)の挿絵として描かれた、絢乃(あやの)の口からちょっと八重歯が覗いてたのが可愛かったので思いました。(笑)

「超鋼聖女ベッキー」は、「超鋼女セーラ」の外伝として雑誌連載されてる短編小説。笑い転げられます。(^_^;) 先月号と今月号の短期連載だったらしいんだけど、笑えるのでずっと連載して欲しいなあー。

年始読書DAYだったという話

小説誌「キャラの!」今月号を読了したあと、

……の小説2冊とコミック1冊も読了。

鋼殻のレギオス、おもしろいなあー。ドラゴンマガジンに短編が載ってて、それがかなり面白かったんですよね。私は本編を読んでなかったためにキャラ同士の関係とか世界背景とかを把握してなかったので、それを知るべく本編第1巻を読んでみましたです。おもしろいです。
世界観も独特でおもしろいし、レイフォン(主人公)の成長の物語になってるところもいいですね! 成長の物語なんだけど、元々強力な能力を持ってて(それが原因で悩むわけですが)、バトルシーンではスカッとさせてくれるのがいいです。

人類は衰退しました2、今回も2話+報告書という構成。最初のスプーンの話が特に笑えました。粉の名称が……。(笑)
相変わらず妖精の喋りがおもしろいですね。舌足らずな感じで突飛なことを言うのが笑えます。(今回の場合は、「妖精の喋り」というか、「妖精化した"わたし"の喋り」ですが。)

鋼の錬金術師。最新刊は18巻で、それも買ってあるんですけど、17巻をまだ読んでなかったのでそれを読了。ストーリーはかなりシリアスなんだけど、コマの端々に描かれる小さなキャラがおもしろいです。(笑)

某A社の原稿はどうしたんだという話

某A社の原稿。……今日書こうかと思ってたんだけど、明日書きます。(^_^;;;
今日は完全に読書DAYだったなー。
積ん読本が3冊減りました。
でも、昨日から今日にかけて10冊くらい本買いましたけど。(笑)
読まな……。
いや、そうじゃなくて、とりあえず某A社の原稿を書かな……。

ネタをくれー。

今のところ良いネタは思いついてません。明日書きたいんだけどなあーーー。
今月は中旬~下旬にかけて確実に忙しくなるので、上旬のうちに書きためておきたいんだけど。
ううーん。
ネター。ネタをくれー。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---