にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:26:56.

今日のいろいろ

ドメイン失効

昨年の今頃に取得した某ドメインが1つあります。年間維持費800円くらいのとこで取得したものだったんですが、企画倒れに終わったまま放置してありました。(^_^;)
その期限が2月15日に来ます。継続する場合は、5日前までに継続維持費を払う必要があるとのことなので、今日、失効(ドメインの破棄)が確定しました。(^_^;)

Internet Explorer 7 の自動更新?

2月13日から、IE6が導入されているWindows XP(SP2)やWindows Server 2003で、IE7への自動更新が開始されます。……とMicrosoftがアナウンスしてます。
「自動更新」という表現が使われてるので、まるで問答無用でIE7にアップグレードされてしまうようなイメージがあるんですけど、そうじゃないんですよね。Windows Update(Microsoft Update)経由でIE7の存在が示されるだけです。アップデートを自動的に適用する設定にしていても、IE7のインストール直前には「インストールしますか?」と確認されます。

まあ、そのインストールするかどうかを選択する画面までは自動で行われるわけだから、「自動更新」と言えなくはないかも知れませんが。もうちょっと他の表現の方が誤解が少ないんじゃないかなあ?(^_^;;;

「煮詰まる」

某所でコメント投稿しようかと思って書いたんだけど、本題とあんまり関係ない指摘なので結局投稿するのはやめた話。

「煮詰まる」という単語を「行き詰まる」のような意味として使うのは誤りなんですよね。「煮詰まる」とは広辞苑によると『(1)煮えて水分がなくなる。 (2)転じて、議論や考えなどが出つくして結論を出す段階になる。「交渉が―・る」』と説明されてます。
つまり、「行き詰まる」とは逆の意味で、「もう最終段階にまで達した」というような意味で使う単語なんですよね。

……という指摘を書いたんだけど、投稿はしませんでした。^^;;; 偉そうに講釈垂れるほど私も日本語を正しく使えてるわけじゃありませんし。
ちなみに私も長いこと、この言葉の意味を誤解してました。(だからこそ指摘したいというのもあるんですが。)

365日空の旅

今日、駅前の書店で「365日空の旅」というでっかい大型本を目撃しました。空から撮影した地球上の様々な風景を365枚(?)掲載した本で、1枚1枚に細かい解説が加えられている本です。写真が大きくて綺麗です。ただ、広辞苑並に重たい本なので、抱えて持って帰るのはかなりしんどそうですが。(笑)
この本、ちょっといいなあー、と思いましたです。

著者は、航空写真家のヤン・アルテユス=ベルトランという人らしい。
価格は確か¥3,990円くらいだったような気がします。
どうしようかな。買おうかな?
私のタワー型PC本体くらいの重さがありそうな本ですが。(笑)

コメント

に-つま・る【煮詰(ま)る】
(動ラ五[四])(1)長時間煮て、水分がなくなる。「みそ汁が―・る」
(2)十分に議論・相談などをして、結論が出る状態になる。「原案が―・る」

[三省堂「大辞林」]

に‐つま・る【煮詰まる】
#自五#
(1)煮えて水分がなくなる。
(2)議論や考えなどが出つくして結論を出す段階になる。「ようやく交渉が―・ってきた」
(3)転じて、議論や考えなどがこれ以上発展せず、行きづまる。「頭が―・ってアイディアが浮かばない」

[株式会社岩波書店 広辞苑第六版]

EPWING版[三省堂「大辞林」]では、文中の広辞苑と同様ですが、第六版では(3)が追加されていますので、あまりにも誤用が多いから、対応したのではないかと思われます。
私も(2)ではなく(3)の意味で“煮詰まる”を使ってしまうことが多いです。

投稿者 shirusu : 2008年02月16日 07:15

うおーう。shirusuさん、どうもです。

なんと、第六版では意味が追加されているのですねーっ。
情報ありがとうございます。
やっぱり「行き詰まる」という意味で使う人が多いので、そういう意味とも解釈できるとしておいた方がいいってことでしょうかね……?

ああ、広辞苑第六版、導入しようかなあ。(^_^;;;

投稿者 にしし : 2008年02月17日 00:28

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---