にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:21.

ドバイからは石油は出ない

アラブ首長国連邦(UAE)の7首長国のうちの1つであるドバイ首長国は、世界最大級の人工島とか、豪華なホテルとかで有名です。アラブ首長国連邦なのでてっきりオイルマネーで潤ってる国なのかと思ったら、ドバイでは石油は出ないんですね。

アラブ首長国連邦のうちで石油が大量に出るのは、首都でもあるアブダビ首長国だけなんだそうな。他の6首長国は、アブダビからの財政援助に依存している形態らしいです。
あの地域全体から石油がどばどば出てるわけじゃないんですねー。

で、ドバイは、アブダビへの経済的依存から脱却しようとして、石油以外のビジネスをいろいろ展開した結果、現在のような国になったんだとか。
四十年前までは電気も水道も存在せず、遊牧民時代の名残で、未だに「住所」というものが存在しないらしいです。会社の入っているビルの所在を説明するには、「1階にカフェがある銀色のビル」とかそういう説明しかできないのだとか。だから、先進国にあるような郵便制度もなく、基本的に荷物は私書箱まで各人が取りに行くみたいです。

……という話が、「ドバイにはなぜ お金持ちが集まるのか」に書いてありました。(^_^;)

いろいろドバイについて語られてる新書です。本屋で平積みされてて、気になったので買ってきました。
「石油が出ない」、「住所が存在しない」という点が最も驚いたかな。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---