にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:05.

CMSツールを素早くインストールするには

Movable Typeのフォルダ構成「Movable Type」や「WordPress」のようなブログツール(CMSツール)は、ZIP形式などに圧縮されて配布されます。それを展開すると、たくさんのフォルダに大量のファイルが出てきます。Movable Typeの場合だと、2,000個以上のファイルがあると思います。

それらをローカルで展開した上で、1ファイルずつFTPソフトでアップロードすると、かなり時間がかかります。たまーに転送に失敗したファイルがあると、そのファイルをメモっておいて後から個別にアップロードしなければなりませんし、なかなか面倒です。

しかし。

Telnet(SSH)を使って、サーバのシェルにログインできるのであれば、ローカルでは展開せずに、圧縮ファイルのままアップロードして、サーバ上で展開させればあっという間です。

言われてみればものすごく当たり前な気もするんですけど、さっぱり思いつきませんでした。
確かにそうですよね……。
で、今日実験してみました。Movable Typeの圧縮ファイルをそのままサーバにアップロードして、unzipコマンドを使ってサーバ上で展開させました。
すると、ものの10~15秒くらいでインストール完了。(^_^;;;

unzipコマンド@TeraTerm Pro

FTPソフトで2,000個超ものファイルをちまちまアップロードするのに比べると雲泥の差ですね。(※FTPで1ファイルあたり平均0.5秒で転送できたとしても、2,000ファイルなら15分以上かかります。)

ううーん。なんでもっと早くこの事実に気づかなかったんだ。(^_^;;;
今使ってるMovable TypeもWordPressも、全部ローカルで展開した上で、FTPソフトでせっせと(※まあ全自動ですけど)アップロードさせてました……。

※サーバ上で展開すると、例えば「MTOS-4.21-ja」みたいな名称のディレクトリにすべて格納されています。あとは、mvコマンドを使って望みのディレクトリへ移動させるなりディレクトリ名を変更させるなりすればインストール完了です。

コメント

サイトのFTPの設定が分かりづらいんですよ~。

fc2を使ってるんですが・・・

どうすればいいのやら。

投稿者 ひかりんご : 2008年09月30日 19:54

そうなんですか。
FTPの設定は最初に1回してしまえば、あとはずっとそれを使えばいいだけなので、頑張って設定してみて下さい。(^_^;;;
……と、なんの参考にもならないレスですが。^^;;;

投稿者 にしし : 2008年10月06日 03:35

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---