にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:20:44.

8ページ目で力尽きたのでまた明日。(^_^;)

『携帯サイトの作り方』を解説する記事(第1回)を書いています。
とりあえず思うままに書き進んでみたら、以下のような9ページ構成に。

  1. サンプル・はじめに
  2. XHTMLでベースを作る3大キャリア共通ページにするには これで。
  3. HTTPヘッダでMIMEタイプを出力正しいMIMEタイプを要求される端末があるので。
  4. 使える装飾方法と使えない装飾方法携帯端末向CSSの書き方には注意点が少々。
  5. 文字色・背景色・文字サイズなどの装飾基本
  6. マーキー(流れる文字)を作るマーキー(CSSで指定)は携帯サイトではわりと使われるようだ。
  7. サイズに気をつけて画像を掲載するページサイズに制限があるのででかい画像は注意。
  8. 通常のリンク・ページ内リンク・メール送信リンクを作るメールリンクはURLエンコード。
  9. ソースのまとめなくてもいいけど、何か「まとめ」的なページが欲しかったから。

分量的には、もう3記事に分割しちゃってもいいくらいなんですが、これはこれで1本の記事でいきます。分割すると、繋がりがよく分からなくなりそうですし。

……で、8ページ目に差しかかったところで時間が来ちゃったので、続きは明日の朝に書きます。
ううーん。6月3日公開予定でいきたかったのに、4日になっちゃうな……。

# つーか、もう6月も3日過ぎたんですか!? 速すぎないかっ!?

5月の半ばにDoCoMoがリリースした新機種に搭載されているブラウザが、なんかすごいらしい……。
PNG形式の画像が表示可能になったり、CSSの外部参照が可能になったり、既に他社がサポートしている(=DoCoMoが一番遅れてた)内容をサポートしただけではなく、JavaScriptが使えるようになっていたり、キャッシュ容量が500KBまで拡張されていたりしているようです。なんかものすごいパワーアップのような気が。

3大キャリアのブラウザの中では、DoCoMoのブラウザが一番のネックでした。DoCoMoが一気にパワーアップしたのなら、携帯サイトの作り方テクニックも、ぐゎらり!と変化して、裏技的な記述の必要性が少なくなりそうです。

もっとも、PC用ブラウザと違って、携帯端末ユーザはブラウザのアップデートとかできないので、まあ、新仕様のブラウザが広まるまでにはまーだまだ時間がかかるでしょうけども。
なので、当面はまだまだ現状で必要とされている裏技的手法の需要もあるでしょうね。

さて、電撃大王でも読んでから寝よう……。
最近、また積ん読本が溜まってきた。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---