にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:20:40.

ハルヒの前の野球中継、試合終了まで放送……

涼宮ハルヒの憂鬱」と「狼と香辛料2」が、今日サンテレビ(@神戸のU局)で放送されます。
がー。
ゴールデンタイムに放送された野球中継が1時間40分ほど遅延したので、それ以降の番組もすべて、1時間40分ほど遅れて放送されます。

私が録画に使っているHDDレコーダーRD-X5にも「スポーツ自動延長」機能があるので、野球中継の最大延長時間表記を見て、その時間分だけ自動的に録画時間を延長してくれます。

……しかーし!

新聞TV欄「試合終了まで放送」サンテレビの野球中継は、
試合終了まで放送
なんですよね……。なんて凶悪なっ!ヽ(*`Д´)ノ

番組表からでは延長時間が判断できない場合は、あらかじめ設定しておいたデフォルトの時間分だけ自動延長して録画してくれます。その設定を、これまでは「60分」にしてたんですが、さっき「120分」に変更しておきました。
やっぱり長めにしておく方がいいよね……。
撮りすぎた分は、HDDから削除すればいいだけだし。

これで、「試合終了まで放送」という放送形態でも、120分以内の遅延であれば対応できるようになりました。……けれども、野球の試合が120分以上延長する可能性もある以上、安心はできないんですよね……。
サンテレビで野球中継が行われる際には、やはり夜中に「今、何分遅延してるのか?」を確認する必要があります。(120分以上遅延してるなら、手動で録画予約を設定しないといけませんから。)

ううーん。
「試合終了まで放送」ってのはやめて欲しいなあ。
まあでも、世間では需要があるんでしょうね……。私は野球にはさっぱり興味ないんですが。(^_^;;;

RD-X5はネットに接続されてる家電なんだから、ネット経由で「本当の遅延時間」を取ってくるような仕様になったら便利なんですけどね~。最新の機種でもそうはなってないんでしょうか。(まあ、技術的には問題ないにせよ、実現のためには放送局側の協力が必要ですもんねえ……。)

※現状では、番組表の表記を参照してるだけなので、「延長する可能性はあったけど、結局延長はせずに時間通りに番組が放送される」場合でも、最大延長時間分だけ余分に録画されちゃうんですよね。

野球放送が延長して放送時間がずれた場合、後続の番組の開始時点とか、もしくはキリのいい時刻になったときに、画面上にテロップが出ますよね。「野球放送延長のため1時間40分遅れて放送しています。」とか。
あの文字をデッキが直接読めるようになったらいいんですけどね……。(^_^;;;

ただ、それを実現するには、技術的な問題を解決する必要がありますが。
要するにOCRで文字を読めばいいわけですが、背景の画像に覆い被さる形で文字が表示された場合、現状のOCRでは難しいかも知れませんね。そもそも、「文字が表示されている」という状況を認識できるかどうか。

文字の背景色を1色で塗りつぶしたりするとか、何か機械が読みやすいように規格が統一されればそんなに難しい話ではないとは思うんですが。まあでも、テレビ局はそこまではやってくれないでしょうね……。
やっぱり、現状のまま、背景に映像が出ている状態でも、画面上部のテロップを自力で読めるような画像解析技術が出てこないとダメでしょうねえ。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---