にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:25:40.

結婚式に行ってきた

久しぶりに飛行機を利用。JALは、ちゃんと定刻通り離陸して、定刻通り着陸しました。
座席がツバサの横だったので地上はあんまり見えなかったけど、その代わりツバサのしなり具合がよく見えました。(笑)
飛行機が離陸して、旋回している間は(機体が斜めなので)地上がよく見えまして、
「うわー、珍しい光景……」となるかと思ったんだけど、なんかGoogle Mapsで航空写真を参照することが多いためか、「なんか見慣れた光景だなあ……」としか思えず。(笑) なんか、下界のどこかに「Google」のロゴがうっすらと透かし的に入ってんじゃないかと思ったくらいでした。(^_^;;;

JALチケット控え

というわけで、友人の結婚式に行ってきました。

披露宴の前に、天上や周囲が透明なガラスで包まれた教会で結婚式。雨音がしていたらしいんですが、式が始まったら新郎新婦(と神父)の様子を観察するのに忙しくて雨音どころではありませんでした。(笑) ずっと音楽もあったし。まあでも、雨音があったらあったで、むしろ雰囲気は良かったんじゃないかと。

風船と新郎頭 飛んでいく風船

その後は晴れたので、披露宴の終盤で、みんなで会場のテラスから風船を飛ばしました。上記写真で、風船の横に見えてる帽子は新郎。(笑)
いい結婚式だったと思いまする。
おめでとう!


……と、まあ、ここでめでたく日記を終わろうかとも思ったんですが。
やっぱりネタは語っておいた方がいいかと思ったので書きます。
実は結婚式に至るまでに壮大なサプライズがあったんですよ。これまでの人生でこんなこと1度もなかったんですが。朝からずいぶんビビりました。

朝、JR宝塚駅のホームに降りたところで、右足のかかとに違和感が。
何か変なものでも踏んづけたのかな?……と思って足を捻って革靴を見てみると、
革靴のかかとが崩壊しかかってた!(爆)
革靴のかかとの側面に亀裂が入っていて、ぱっくりと開いちゃってます。
とはいえ、側面に亀裂があるだけで、靴としての形状は辛うじて保たれています。
歩くのに多少の違和感があるだけで、靴としては大丈夫かな……?と若干の期待を込めて歩き出したんですが――――、
1歩進むごとにボロボロと靴が崩壊していく!(爆)
まるで自分の足跡を「パンくず」ならぬ「革クズ」で記しているかのように、黒い塊がボトボト剥がれ落ちていきます!恐怖!

JR宝塚駅から阪急宝塚駅まで歩いただけで、右の靴のかかとは完全崩壊しました!(爆)
同行者に報告すると、なぜか爆笑される。たしかに笑うしかねえが……。
で、阪急蛍池駅に到着後、これ以上の崩壊を避けるべく、そろーりそろりとエスカレーターに乗ろうとした瞬間に、
今度は左側の革靴のかかとが、ボトっ……とまるごと崩壊。
アギャアアァァァァァァァ……!(;゚Д゚)

モノレール蛍池駅の改札口に到達する頃には、両足の革靴から、完全にかかとが消滅していました。(爆)
ひでえ!

モノレールで伊丹空港に到着したところ、空港に入る直前の雑貨屋で、サンダルが陳列されているのを発見。とりあえず、これ以上この靴を履いていると、かかと以外の部分も崩壊してしまいそうだったので、応急的に軽いサンダルっぽい靴を購入。黒色。
とりあえず、履いている靴が歩くたびに崩壊していく事態は止められました。(^_^;;;

最悪、結婚式にはその黒い靴で出ることも考えたんですが。
飛行機に乗って目的地に着き、鉄道を経由して結婚式会場の最寄り駅に出たところ、駅内に靴屋があるのを発見! 革靴っぽい外見の革じゃない靴が約2千円で売っていたので、即購入。
なんとか、見た目は革靴に見える靴を入手しました。(笑)

(駅内からタクシー乗り場へ移動する途中に靴屋がありました。外は雨で、同行者が傘を持っていなかったため、タクシーでホテルまで移動しようということになったからこそ通れた道!:笑)

自分の履いている靴が歩くたびに崩壊していくという恐怖を味わいながら移動したわりには、予定よりも早く会場に到着できました。(笑)
いやあ、滅多に履かない靴をいきなり履くのは避けた方がいいですね!(爆)
スーツ自体、着る機会がほとんどないので、革靴も普段履かないんですよね……。^^;;;

いやあ、驚いた……。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---