にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:25:29.

蜂をDVD-BOXで追い出した

夜、自室の奥から何やらジジジジジ……という音がするなあと思いましたら、蜂が侵入しておりました。Σ( ̄ロ ̄lll)
しかし、迷い込んでから相当時間が経っているのか、あんまり動きが鋭くありません。ちょっと動いて、しばらく休んで、また動いて……という感じでした。

でも、蜂なので刺されたらマズいので、うかつに近づけません。

飛ばない虫なら、虫の進行方向に適当な紙を差し出して誘導し、紙の上に虫が乗っかったところで窓から外に捨てるんですけども。蜂にはちょっとその方法は採れなさそうです。主な移動方法は歩きではなくて飛行ですし……。

窓を開け放っておけばそのうち飛んで出るのでは……? とも思いましたが、自力でそこまで飛んでいってくれるのを待っている間に、部屋の明かりに誘われた他の虫たちが大量に入り込んできそうでした。
というわけで、その案は却下。
やはり、なんとか捕まえて外に放り出す必要があります。

Wind DVD-BOXそこでふと思い出しました。
以前、作家の桜庭一樹さんの日記に、部屋に入り込んだ虫を講談社BOXの箱に入れて外に追い出したと書かれていました。(どこの日記だったか忘れましたけど。たぶん、本になっている日記だと思います。)

しかし……、蜂を入れるには講談社BOXの箱は狭すぎる気がします。

何かないかな……と探したところ、ちょうどいい感じにDVD-BOXが2つありました。(右写真)
DVD3枚セットの箱が2つです。シリーズなので同型。「Wind -a Breath of Heart-」というアニメのDVD-BOXです。放送されたのはいつのことだったか忘れましたが、ずいぶん前のです。
厚みは講談社BOXの2~3倍くらいありそうなので、この箱で挟み込めば、何とかなりそうな感じです。

というわけで、両手にDVD-BOXの空箱を持って、蜂がヨロヨロと床に着地した隙に背後から忍び寄りまして、少しずつ少しずつ両箱の距離を縮めていって、閉じ込めることに成功しました。

そのまま窓に寄って、ガラス窓を開けて、網戸も開けて、夜空に放とう……と思ったんですけども、何やらDVD-BOXの箱の内側にしがみついているのか、なかなか出てきてくれません。(^_^;;;

空箱を何度か振ることで、ようやく蜂は地面に落下していきました……。
もう飛び立つ体力が残ってなかったんでしょうかね……?
まあ、外に出れば餌くらいいくらでもあるでしょうけども。

というか、うちの周辺に来ないで欲しいんですが……。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---