にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:20:06.

IMAXハッブル宇宙望遠鏡

神戸方面の友人と一緒に、天保山のサントリーミュージアムにあるIMAXシアターへ行ってきまして、「IMAX HUBBLE 3D -ハッブル宇宙望遠鏡-」を観てきました。

NASAから派遣された宇宙飛行士がハッブル宇宙望遠鏡を修理する様子や、ハッブル宇宙望遠鏡から観測された宇宙の様子を3Dで鑑賞できる45分間の映画です。
ハッブル宇宙望遠鏡で撮影された宇宙の写真を元にして、秒速数兆kmで宇宙空間を飛んでいるかのように編集された3D映像に迫力がありました。

サントリーミュージアムIMAXシアター「HUBBLE 3D」

春頃から上映されてたんですが、なかなか一緒に行ける日が確保できなかったので、ずるずると今日まで持ち越しに。(^_^;)
8月頃に行ける日があるにはあったんですけども、夏休み期間は混むだろうということで避けていました。10月末まで上映されていることは分かっていたので。

久しぶりの天保山(大阪港)でした。
何年ぶりだろう?
大阪港まで来ることって、このサントリーミュージアム(IMAXシアター)に来るぐらいしか機会がありません。
海遊館」とか隣にあるんですけども、入ったことはありません。(^_^;;;

天保山 観覧車 海遊館

上記写真は、天保山にある高さ112mくらいの観覧車。乗ったわけではありませんが(^_^;)写真だけ撮ってみました。「世界最大級」とか書いてあったんですけど「最大『級』」ってのは何m以上のことなんですかね?^^;
すぐそばが海ですから、上まで上がればさぞかし見晴らしが良いことでしょう。

その隣は、海遊館。こちらも入場はしていませんが、写真だけ撮りました。(笑)
そして、この海遊館も「世界最大級」水族館を謳っています。(^_^;;;
『級』って……。(^_^;;;

サントリーミュージアムは、この海遊館のすぐ隣にあります。
で、なんと今年の12月に閉館してしまうそうです!
なんてこったい……。
宇宙開発系のドキュメンタリー3D映画を上映してくれる劇場ってここくらいしかないのに……。
閉館後に建物をどうするかは、大阪市と協議して決めるらしいです。
ううーん、アサヒビールミュージアムとかになって、そのまま従来通り継続されたりはしないのか……。(^_^;;;

サントリーミュージアム(というかIMAXシアター)がなくなったら、もう大阪港に行く用事がまったくなくなるなあ……。(^_^;;;

久しぶりに海を見ましたよ。写真には撮ってませんが。海の香りも久しぶり。
台風が接近していて、空は曇りでした。
我々が建物内に居るときに、ちょっとだけパラパラと雨が降ったりもしていましたが。
それを見た友人は、洗濯物を干しっぱなしで出てきたことを憂慮しておりました。(笑)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---