にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:53.

5冊目の著書はライトノベルでございます。3月1日に発売されますよ。

「逃走少女と契約しました。猫だけど。」表紙3月1日(火)に、私の5冊目の著書が発売されますです。
発売までもうあと2週間を切っております。

2005年からこれまで、合計4冊ほどコンピュータ関連(ウェブ関連)の書籍を上梓してきましたが、私の5冊目の著書はライトノベルでございます。(^_^;)
右の画像は、その表紙。
Pikazoさんによる、たいへん可愛いヒロイン(と主人公)が描かれております。(*´ヮ`)

出版社は、ホビージャパンです。HJ文庫から出ます。
HJ文庫の公式サイトにも書影やタイトルなどが掲載されております。
HJ文庫 2011年3月 新刊ラインナップ

逃走少女と契約しました。猫だけど。」(HJ文庫)
ISBN:978-4-7986-0195-3 定価650円(本体619円)

なんと、お値段650円ですよ!
私が前回上梓した書籍は、定価2,604円でしたから、一桁違います!ほぼ4分の1です!ちょうお買い得!(笑)
3月1日(火)発売ですので、お買い逃しありませんよう(笑)、なにとぞ、なにとぞよろしくお願い致したい次第であります。^^;;;

……ええと、「ライトノベル」ってたぶん説明不要ですよね?(^_^;)
ライトノベルの明確な定義は存在しないと思いますが、「中高生を主要読者とした小説」という解釈でだいたい合っていると思います。たいてい巻頭にカラーイラストが数枚あって、本編中にもモノクロ挿絵がたくさんあります。私の本もそうなっています。そんな感じの文庫形態の小説が「ライトノベル」です。(まあ、中には挿絵のないものとか、文庫よりも大きな判型のものもあるので、絶対にそうとは言えませんが。)

というわけで、3月1日に5冊目の著書が発売されるでございます。
ネット書店では、Amazon.co.jpbk1には既にデータが出ているみたいです。
よろしゅう。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

このリストは、次のエントリーを参照しています: 5冊目の著書はライトノベルでございます。3月1日に発売されますよ。:

» [日記・コラム・つぶやき]にしし先生が「HJ文庫」レーベルで“ライトノベル”に進出!? from 週刊水曜日[Hatena::Diary]
ブログ[週刊水曜日]下書き用ににしし ふぁくとりーで作成された〝ホームページ公開用 日記ページ作成支援ソフトウェア〟『Fumy W...

トラックバック時刻: 2011年02月19日 16:01

--- 当サイト内を検索 ---