にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:53.

Web閲覧専用の軽量OS

図書館にある蔵書検索専用端末って、図書館のウェブサイトにアクセスさせるためだけに普通のPC(比較的省スペースなデスクトップPC)を用意しているんですよね……。ブラウザ(Internet Explorer)を起動させるためにWindowsがインストールされています。Windows XPだったかWindows 2000だったかは覚えていませんが、たぶんそのどっちか。これもったいないなあ……とずっと思っていたんです。

窓の杜NEWSを見ていたら、「Splashtop OS」というWeb閲覧専用の軽量OSが無償公開されたというニュースが出ていました。

Windowsと共存可能なWeb閲覧専用の軽量OS「Splashtop OS」が無償公開(窓の杜)

蔵書検索端末ならイントラネット内でウェブの閲覧さえできれば十分ですから、今後はこれだけで良いような気がします。Windowsのライセンス代金がもったいないですし。(^_^;;;

……と思ったんですが、学内にある図書館は、MSDNAAとかのライセンスによって追加投資ゼロでWindowsを使えるんでしたっけ?
あ、でも、MSDNは開発目的に用途を限定しているから、図書館の通常業務のためのPCに入れるのはダメかな?

だとしたらやっぱり、このブラウザだけの軽量OSで良い気が。(^_^;)
まああとは、日本語変換に何が使えるか、という問題はあるかな。
長文を打つわけではないので、最低限の変換ができれば十分だと思いますが。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---