にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:28.

蛍光灯をLEDに取り替える際には安定器を取り外す工事が必要

蛍光灯をLEDに置き換える際、安定器が原因による過熱で壊れてしまうことがあるのだとか。

直管LED灯の蛍光灯器具取り付け、過熱の恐れ(@読売新聞)

直管蛍光灯をLEDに取り替える際には、安定器を取り外す工事が必須だそうです。
最近は省エネ目的で何かとLEDへの交換が人気ですが、蛍光灯の場合はそのまま取り替えられるわけではないんですね。
気をつけないと……。

そういえば昔々、Dr.モローさんの同人誌に、まさにこれをやって失敗した体験談が描かれていました……。(^_^;;;
何年前だったかな、たぶん1~2年前くらいじゃないかと思うんですが。
部屋の蛍光灯をLEDに交換すべく友人の電気屋さんに依頼したところ、LEDが壊れてしまったとか。(^_^;;;
時代を先取りされていたんですねえ。(違)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---