にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:15.

Uniqueを和訳するとき「ユニーク」とは書かない方がいいよね?

英文を和訳するときに「Unique」をそのまま「ユニーク」とカタカナ書きしてしまうと、元の意図が伝わりにくくなることがある気がします。原文では否定的に使われている場合でも、和訳だと褒めているように感じられてしまう、とか。

Uniqueは、「唯一の」とか「特有の」という意味の単語ですが、日本語だと「おもしろい」という意味が加わっちゃってますよね。加わっちゃっているというか、むしろそれしかないと言っても良い気もします。(^_^;)

もっとも、国語辞典を引いてみると、大辞林でも広辞苑でも明鏡国語辞典でも、「ほかにはない特徴を持っているさま」・「独特」という説明だけで、特に「おもしろい」という説明はされていないんですが。

「ある独特の(unique)機能によって困った事態が発生する」という英文を、「ユニークな機能によって困った事態が発生する」と訳すと、なんとなく意味が伝わりにくくなる気がします。^^;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---