にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:10.

リツイートしても、必ずしもフォロワーのTLに表示されるとは限らない

あるツイートに対して、「そのツイートをリツイートした上で、自分のコメントを別途ツイートする」という形を採ってコメントを加えることがあります。
この方法だと、自分のツイートにも140文字書けるので、たくさん言いたいことが言えます。

がー。

リツイートしたツイートって、必ずしもリツイートしたタイミングでフォロワーさんのTL(タイムライン)に表示されるとは限らないんですよね。(^_^;)
今のTwitterには、同一のツイートは1度しかTLに表示されない仕様があるので。

だから、私がAさんのツイートをリツイートしたとしても、

  • [α] フォロワーさんも、Aさんをフォローしている場合
  • [β] フォローしている別の誰かが既に同じツイートを既にリツイート済みだった場合

……のような場合では、私がリツイートしても、フォロワーさんのTLには表示されないんですよね。^^;(既にTL上に1度出た後なので。)

  • [α]の場合は、Aさんがツイートした時点でTLに1度表示されていますし、
  • [β]の場合は、他の誰かがリツイートした時点でTLに表示されています

から。
どちらの場合でも、私がリツイートしたタイミングでは表示されません。

※相当時間が経った後であれば、再度表示されるみたいですけども。(どれくらいの期間が空けば再表示されるのかは正確には分かんないですが。)

なので、「あるツイートに対して、そのツイートをリツイートした上で、自分のコメントを別途ツイート」という形では、必ずしもフォロワーさんに意図が伝わるとは限らないんですよね……。

これは、Twitter側が公式に「コメント付きリツイート」機能を用意しない限り解決はしないかなあー……と思うんですけども。

Twitterで「コメント付きリツイート」っぽいツイートを実現実は今でも、ツイートの個別URL(=ツイートをクリックして「詳細」リンクをクリックすると得られます)そのものをツイートに含めれば、コメント付きリツイートのような形でツイートが可能です。右図のように。
閲覧者がツイートをクリックすると、元のツイートがボックスに含まれた状態で見えます。
……が、イマイチ普及してないっぽいんですよね。^^;

たぶん、本家Twitter(twitter.com)では実現できても、数あるTwitterクライアントが対応していないからだろうと思うんですが。
やはり、公式の(クライアントに関係なく実現できる)「コメント付きリツイート」機能が搭載されると良いんですけどねー。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---