にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:24:14.

舌の中央にある凹みラインが深くぱっくり割れて怖い!

怖い!
舌をべろーっと出すと、舌の中央に走ってるラインが、ひび割れみたいにぱっくり割れる……!
えええぇぇッ!? ど、どうなってんのこれ……? これは痛いはずだ……。
めちゃくちゃ怖いんだけど……。(;゚Д゚)
深すぎ!深すぎ! 溝が深く開きすぎ! 怖え!!!
大丈夫なのか……?

昨日から、舌がものすごく乾いているのかして、舌の表面がささくれ立ってる感じで、ちょっと痛かったんですよね……。舌の中央には、縦向きに(奥から手前にかけて)ちょっと凹んだ(窪んだ)線があると思うんですが(ありますよね?^^; 個人差とかあるのかな……?)、それは普段はそれほど目立つ深い溝ではなく、ただ、ほんの少しだけへっこんでるかな? というくらいの感じの溝でした。
がー。
今は、「そこってこんなに深い溝だっけ?」と思うくらい所々凹んで(窪んで)いて怖いです。
凹んでいるといっても、口内炎みたいな白い窪みではないんですよね。
舌の色や材質を保ったまま、ただ、中央の窪みが大きく裂けているような感じ。
何だこれは……?

しばらく様子を見て改善しなさそうなら、病院へ行ってみましょうかね……。
舌って、管轄は何科なんだろう……?(笑)
歯科? 外科? 内科……?(^_^;;;
何科を受診すべきかを患者が先に選択しないといけない、今の病院システムって若干おかしいですよね……。(^_^;;;

ちょっくらググってみたところ、「口腔外科」なる科があるようで、そこへ行くべきっぽい気がしました。口腔外科ってのは、歯科医院の管轄っぽいですね……。

追記

結局、驚くほど縦に深く裂ける現象は、数日間ほど続きましたが、そこまで酷いほどではなく、病院へは行かずに様子を見たまま、ほどなくして回復しました(=深くは裂けなくなりました)。
しばらくは舌の様子が気になって仕方がなかったので、鏡の前に立つ度に、べろーっと舌を出して観察していたり。(^_^;;;

しかしまあ、健康なときに「普段の状態」を知っておくことは重要ですね。そうでないと、いざ何か問題っぽいことが起きたときに、「普段の状態」と、どれくらい、どんなふうに異なるのかがハッキリと認識できないので……。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---