にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/05/11. 12:15:30.

兵庫県の記念切手を買ってきた

記念切手:地方自治法施行60周年記念シリーズ「兵庫県」請求書や領収書を郵送する必要がちょくちょくあるんですが、普通の80円切手だと味気ないので、なんか適当な記念切手でもないかな……と思っていたところ、兵庫県の記念切手が発売されているのを郵便局で目撃しました。
1シートに80円切手が5枚だけあって、販売価格は400円です。
どうやら本日が発売開始日だったようです。タイミングがよいです。

デザインも価格も手頃なので、1シート買ってきました。
向こう5回の郵送には、この切手を使います。(^_^;)

これは「地方自治法施行60周年記念シリーズ」という記念切手の1つらしく、兵庫県の他にもいろいろあるみたいです。郵便局の壁に貼ってあるサンプルには、栃木県とかもあったような気が。

他にも、沖縄復帰40周年記念とか、各地の花とか、いろいろ無難に使えそうな記念切手はあったんですけども、まあ、兵庫県からの発送ですし、兵庫県の記念切手がいいかなと。(とはいえ、別に兵庫県内の郵便局でしか買えないといわけではなく、全国どこでも買える切手ではありますが。そもそも私は大阪府内の郵便局で買いましたし。^^;)

もっとも、請求書や領収書の郵送に使われた封筒に貼られている切手なんて、一瞬見ただけで気にされないか、そもそも目に入らないくらいでしょうけども。(^_^;;;
上から消印も押されますしね。^^;

でもまあ、記念切手も普通の切手も値段は同じなので、どうせ貼るならちょっと変わったものも良いかなと思ったのでした。
(販売価格が切手の額面を上回る記念切手もあるようですが、そういうのは除外で。^^;)

切手って、濡らして貼る糊タイプよりも、シールタイプの方が楽で良いんですけども、そういうのはあんまりないんですかね?
キャラクター絵柄の記念切手はシールタイプが多そうな気がするんですが、そういうのは請求書とかのビジネス用途には使えませんからね。(^_^;;;
製造コストは、シールより糊の方が安いんですかね。やっぱり。
切手って、切り取るときに破っちゃわないか微妙に不安なので、その面でもシールの方がありがたいです。価格が高くならないなら、シールの方がいいな……。

まあそれはともかく、郵便物を出しに行ったついでに兵庫県の記念切手を買ってきましたよ、という話でした。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。






※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

このブログ内限定での主要なカテゴリ

track word

--- 当サイト内を検索 ---