にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:49.

カタカナ表記の国税還付金振込通知書

今年も税務署から国税還付金振込通知書が届きました。
例年通り、個別の情報の印字に使われている日本語文字は、カタカナだけです。^^;
項目名とか金額単位とか、「全員共通の部分」には漢字も使われているんですが。

国税還付金振込通知書

支払科目 : ゲンセンショトク
発生事由 : カクテイシンコクゲン(コジン)

……とか。葉書の宛名も、住所・氏名共にカタカナが使われています。
半角カタカナ文字なので、濁点も独立した1文字分のスペースを取っています。

これは、システムを新しくせずに、ずっと古いシステムを使い続けているからなんですかね?(長持ちするのは良いことです。)
それとも、機器自体は新しいものにしているものの、様式を過去のものと互換性を取るために、意図的にカタカタ表記にしているとか?(^_^;)

なんで未だにカタカナ表記のままなんだろうな……? と、この葉書を見るたびに思うのでした。
まあ、別にカタカナ表記で不便というほどの書類でもありませんから、このままでも何ら不都合はないんですが。^^; この通知の内容によって何らかのアクションを起こさないといけないわけでもありませんし。(ただ、この日に振り込みますよ、という通知なので。)

ところで、「発生事由」項目に書かれている『カクテイシンコクゲン(コジン)』という文字列は、『確定申告減(個人)』という意味なんですかね?
「ゲン」の部分がよく分かんないんですが。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---