にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:24:00.

大阪中央郵便局が元の敷地(JR大阪駅前)内に再移転するらしい

大阪中央郵便局は、以前はJR大阪駅の隣にありました。
5~6階建てくらいの建物で結構古いです。それが取り壊されることになったので、そこから徒歩5分くらいのJR北新地駅前にある「大阪駅前第1ビル」の中に仮移転していました。

で、そんな大阪中央郵便局が、今年の5月に、元々あった敷地内に再移転するらしいです。
郵便局に行ったら、チラシが配られてました。(下図参照)

「大阪中央郵便局が移転します」平成25年5月7日 旧局舎保存部分・西梅田スクエア・新郵便局

仮移転している大阪駅前第1ビル内も、そこはそこで、JR北新地駅から徒歩1分と掛からずに行ける場所で、しかも地下駅から直接ビルに入れるので外が雨でも濡れずに行けるという結構便利な場所ではあったんですが。^^;

予想よりも早い再移転で驚きました。
たしか、大阪駅前の大阪中央郵便局の跡地には、ビルを建設する予定だったような気がするんですけども、違うのかな……?
チラシの裏側(上図2枚目の画像)に、移転先の詳しいMAPが載っているんですが、これを見ると、これからビルを建設する体制だとは思いにくいんですが……。(^_^;;;

JR大阪駅と並行する配置で、

  • 旧局舎保存部分
  • 西梅田スクエア
  • 新郵便局

の順に並んで描かれています。
旧大阪中央郵便局の建物って、完全にぶっ壊されたように見えていたんですけど、一部分だけでも残されていたんですかね?
「旧局舎保存部分」と書かれているからには、残っているんでしょうけども。電車内から外を見た感じでは、完全に更地になっていたような気がしたんですが。気のせいだったのかな……。^^;

雨が降ったら濡れる? 西梅田スクエア

元々の郵便局の位置が「旧局舎保存部分」の箇所だとすると、ちょっとだけ大阪駅から遠くに離れているんですかね。いや、離れていると言っても、たぶん徒歩数十秒くらいしか違わないだろう近距離ではあるんですけども。
ただ、雨が降ったら濡れずに駅から移動するのは無理だろうなと。(^_^;;;

元々の大阪中央郵便局も、JR大阪駅からは屋根が繋がっていなかったので、雨が降ったら雨に濡れちゃうんですけども、濡れにくい線路下ギリギリの場所を歩いて接近すれば、ほんの10秒くらい走るだけで郵便局に入れていたんですよね。(^_^;;;

新しい移転先では、(この地図にある「西梅田スクエア」というのがなんなのかよく分かんないんですけども)大阪駅から繋がる歩道っぽい領域の端にでも、ちょっと屋根があると嬉しいんですけどねー。

ていうか、そもそも西梅田スクエアって何!? (^_^;;;
MAPが小さいので詳しくは分かんないんですが、なんかステージっぽいものもあるような……。
ここ、ビル建てるんじゃなかったんですかね?

今回再移転する局舎も仮のものであって、そこで営業を続けながら、同敷地内でビルの建設を進めるとか……? でもそうだとすると、「西梅田スクエア」ってのがよく分からん気が……。
どうなるんだろう?

……と思って検索してみたら、Wikipediaの大阪中央郵便局項目にちょっとだけ書かれていました。
正面玄関の部分だけを残して、新しく建設するビルに組み込むんだそうな……。じゃあ、やっぱり玄関部分だけは取り壊されずに残ってるのか……。
で、建設工事の着工が見合わされていて、なぜか敷地を3年間はイベント広場として使うんだそうです……。なんでそんなことに……。(^_^;;;

窓口差し出しから配送完了まで7時間

郵便追跡:即日7時間

上記の画像は、先日、大阪中央郵便局から発送した荷物の追跡結果です。
窓口での差し出しから、わずか7時間後に配達が完了しています。(^_^;;;
さすがに、大阪市内(しかも区も隣)だと早いですね……。^^; 即日とは。
まあ、電車で2駅の距離なので、自分で持って行けばもっと早いわけですが。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---