にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:31.

クロネコ配送の荷物に、「配達日時変更指示書」なる業務用っぽい紙が貼られたまま届いた(^_^;)

クロネコ経由で配送されてきた荷物に、「配達日時変更指示書」なるA4サイズの紙がセロハンテープで仮留めっぽく貼られていました。(^_^;;;

配達日時変更指示書

クロネコでは、伝票番号さえ分かっていれば、ウェブ上から配達日時の変更が依頼できます。
日時指定の前倒しは不可能ですが、遅らせる分には7日先くらいまでの範囲で指定できます。
たまたまショップで買った荷物の到着予定日に自宅に居ないとか、そういう都合に合わせて事前に変更を依頼できる便利なサービスです。

で、普段だと、到着日時を変更すると、荷物の上には変更後の日時を示した黄色い小さなシールが貼られます。(本来の伝票の上に、赤色のペンで日付が上書きされていただけのこともあったような気がしますが。^^;)
今回は、そのシールとは別に、上記写真のようなでっかい紙(といってもA4用紙ですが)がテープで留められたまま届きました。^^;

「配達日時変更指示書」と書いてあるからには、明らかに業務用です。^^;
左右に(A5サイズで)まったく同じ文面が2つ印刷されていて、左側は「店所用」、右側は「SD用」と書かれています。^^;;;

まあ、別にマズいことは何も書かれていませんけども。
印字されているのは、依頼者の住所氏名と、荷物の伝票番号と、元々の配達日時・変更後の配達日時とかです。
下部に「コメント1」・「コメント2」という欄があって、そこに、「伝票記載の情報と異なる場合は、伝票を優先して下さい。」と書かれていました。^^;

配達日時の変更をウェブ上から依頼すると、こうやって紙で指令が(配送センターに?)届くんですねえ。
クロネコ内部の様子がちょっと分かった(ような気がする)おもしろいオマケでした。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---