にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:22.

電子レンジのしくみ、穴の開いた金属板(網)の役割

Newton 2014年9月号Newton今月号(9月号)に、電子レンジの仕組みを解説した記事が4ページほど載っていました。
電子レンジは、周囲が金属で覆われているとはいえ、人間が中身を覗き込める部分はガラスでできています。電子レンジ内部で食品を温めるために飛んでるマイクロ波が、どうしてガラスを突き抜けてこないのか。

電子レンジの前面ガラス部分に取り付けられている、穴の開いた金属板(網)は、マイクロ波が外に出ないように取り付けられていたんですね。
金属板の穴が、波長よりも十分小さければ、マイクロ波は通り抜けられないと説明されていました。
あの金属の網って、そういう役割を果たしてたんですねえ。

オーブンレンジ-マイクロ波やヒーターで加熱する調理機器-

Newton 2014年9月号(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---