にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2016/05/30. 14:03:19.

ヨドバシドットコムで電子書籍を購入した際の領収書は郵送されてくる

ヨドバシドットコムでは電子書籍も取り扱われています。
電子書籍を購入する際も通常の商品購入と同じ手順で注文することになるので、ショッピングカートには「領収書を発行する」というオプションがあります。
仕事関連の電子書籍を購入した場合など、領収書が欲しい場合がよくあります。
このとき、ショッピングカートで「領収書を発行する」にチェックを入れてから購入すると……、

なんと、領収書は別途郵送されてくるのでした!(;゚Д゚)
衝撃のサービスです。(^_^;)
5月3日に購入した電子書籍分の領収書が昨日(5月9日)にヨドバシから郵送されてきました。それが下記の写真です。丁寧に封筒に入っていて驚きました。

ヨドバシドットコムで電子書籍を買った際の領収書が入った封筒

最初に電子書籍を購入したときは、当然(配送が伴わないので)領収書はAmazonのようにウェブ上の表示かもしくはPDFでダウンロードするなりして自力で印刷せねばならんのだろうな……と思っていたんですが。
ヨドバシドットコムで購入後の画面を見ても、領収書を表示できるようなリンクが見つからなかったので、一旦サポートに問い合わせたのでした。
そしたら、

領収証は、弊社より別途郵送させて頂いております。
誠に恐縮ではございますが、到着までもうしばらくお待ち頂きますようお願い申し上げます。

との回答が来て驚きました。
まさか、わざわざ郵送してくれるとは。それなら自力で印刷する必要がないので楽でありがたいです。事務手続きも楽になります。
で、郵送されてくるからには、たぶん圧着葉書みたいな感じで届くんだろうな……と予想していたんですが、まさかの封書で到着。
電子書籍1つあたりに80円の郵送費を使ってわざわざ領収書を送ってくれるんですね!

領収書は事務手続きに必要なだけなので、圧着葉書でも十分だし、1ヶ月分とかまとめて後から郵送してくれてもいいんですが。
封書に同封されていた書面を見ると、

ご指定の配送先への商品お届け完了に伴い、

と書かれていたので、購入者と発送先が異なる場合に、購入者へ領収書を郵送する手段をそのまま電子書籍にも使っているようですね。

電子書籍の購入でここまでしてくれるとは。
ヨドバシドットコムの通販は数十円の商品1個ですら送料無料で届けてくれますし、配送日時の指定も無料で可能ですし、本当に利益は出ているのかな……?と不安になるくらいサービスが良いです。(^_^;;;
たぶん、Amazonに対抗して、Amazonを置き換える国内サービスになろうとしているんだと思いますが。
少なくとも領収書に関しては、物理的に配送してくる場合であっても領収書(紙)を省略して同封しない方針になったAmazonとはずいぶんな違いです。(^_^;)

ちなみに、ヨドバシドットコムの電子書籍は、専用のアプリ「Doly」で読めます。
iOS版・Android版・PC版があります。今のところAndroid版しか使っていないんですが、特に問題なく読めています。
電子書籍は、リーダーアプリの提供元(=電子書籍の販売書店)が撤退してしまうと読めなくなってしまうデメリットがあるので、マイナーなところでは買いにくい問題がありますよね。
そういう点でKindleは撤退したりしないだろうという安心感が既にあるので売れているんだと思いますが。ヨドバシも撤退せずに継続してくれるといいな……と思っています。領収書がありがたいので。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---