にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:25:20.

花粉の季節に必須、プレコール鼻炎カプセルが...

私は花粉症なので、この時期は薬が欠かせません。
藤沢薬品工業(今はゼファーマ)から販売されている「プレコール鼻炎カプセル」という鼻炎薬が私には良く効くので、昔からずっと使ってました。

この薬、1~2年前までは「塩酸フェニルプロパノールアミン」という成分が含まれてたんですが、これに脳出血を起こすリスクがあることが発見されて、この成分を含む薬品(鼻炎薬や風邪薬とか)がことごとく発売中止になりました。
で、この成分の代替として「塩酸プソイドエフェドリン」という成分が有効だということで、その成分に切り替えた薬品が発売されるようになりました。

ところがどうも、その成分では効果を長時間持続させることができないのかして、「1日2回」で良かったのが「1日3回」になっちゃったんですよね。
だから、昨年のこの季節は、昼食後にも薬を飲む必要があって、ちょっと面倒だったんです。^^;

ところが。
今日、昨年から残ってた「プレコール」がそろそろなくなるので、薬局で調達したら「1日3回」から従来の「1日2回(朝夕)」に戻ってました。
メインの成分は「塩酸プソイドエフェドリン」のままです。含有量がちょっと増えてますが。
何が変わったんだろう…。^^;

まあ、何にしても1日2回で良くなったのはありがたいことですが。

プレコール持続性 鼻炎カプセルL(新しい方 1日2回)
プレコール 鼻炎カプセルA(古い方 1日3回)
厚生労働省の塩酸フェニルプロパノールアミンと脳出血に関する発表

ちなみに上記の厚生労働省サイトに、塩酸フェニルプロパノールアミンを含む薬品リストが載ってます。鼻炎薬はほとんど全部なんじゃないかと思うくらい該当してます。^^;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

このリストは、次のエントリーを参照しています: 花粉の季節に必須、プレコール鼻炎カプセルが...:

» いますぐ救急箱を見直して!! from これでいいじゃん的ブログ。
飲み薬の箱の裏に 「塩酸フェニルプロパノールアミン」(PPA) という表示のあるものは捨ててください ・・脳の血管が詰まる可能性があります・・ 特に...

トラックバック時刻: 2005年08月17日 23:33

--- 当サイト内を検索 ---