にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:01.

「連絡がなければ○○とみなす」の危険

スカイマークエアラインズという航空会社で、機体に亀裂があるまま運行していた事件が報道されてました。まあ、原因はいろんなところに複数あるのでしょうけど、私がかなり問題だと思うのは、「機体チェック結果に問題があれば連絡する。問題がなければ連絡しない。」という約束の部分。連絡というのは、様々な要因から届かない可能性があるわけだから、「連絡がなかったら安全」と決めてしまうのは非常に危険ですよね。

「問題ない」と運航継続 SKY機亀裂、指示届かず(@asahi.com)

この場合、問題があってもなくても結果を連絡すべきだし、どうしても「連絡のあるなし」で結果を判定したいなら(^^;)、「連絡がなければ問題あり」というようなフェールセーフ的な設定でないとダメでしょう。(もっとも、「連絡がない場合に問題があり」なら、その問題の内容を伝えるために結局「連絡する」必要があるわけですが。^^;)

こういうのって身近なところでもよくあるのですよね。
何かの出欠確認で、「連絡がなければ出席と見なします。」とか。これ、その出欠状況によって金銭的な問題が絡む場合に、非常に危険です。「欠席します」という連絡が何らかの事故で届かなかった場合、どうするつもりなんだ?と思うのですが。^^;;;

そういえば、国家試験(情報処理技術者試験)は、合格の場合だけ連絡があって、不合格だと連絡がないなあ…。^^;;; まあ、Web上で合否結果の検索は可能ですけど。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---