にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:29:09.

他アプリのウインドウ内の文字列を取得するには

今、Windows上に表示されてるあるアプリケーションのウインドウ内に書かれている文字列を、自作のプログラムから取得するには、Win32APIを使います。たとえば、電卓(Windows標準のアプリ)の計算結果に出てる文字列を取得したいと思ったとき。FindWindowで電卓のウインドウを探して、子ウインドウを取得して、GetWindowTextを使えば取得できるんじゃないか。…と考えたら、取得できなかった…という話を、さっきてっどさんとチャットで喋ってたんで、そのメモ。

GetWindowTextを使えば、確かにウインドウのキャプションやコントロールの文字列を取得できるんだけど、例外があって、他のプロセスのコントロールの文字列は取得できないのだそうです。(他のプロセスでも、キャプションは取得できる。)

このことは、Visual C++のMFCヘルプには書かれてないような気が…。^^;;;
プラットフォームSDKのヘルプを読むと、確かに、

他のプロセス内のコントロールのテキストを取得するには、GetWindowText 関数を呼び出すのではなく、直接 WM_GETTEXT メッセージを送ります。

…という記載があるのですが。
MSDNライブラリで調べたら、Visual C++ヘルプの方が先にヒットしたので、そこだけしか見なかったら、原因がGetWindowTextを使ってる点にあるとは、なかなか分かんなかったんじゃないですかね?(^^;;;

で、まあ、他プロセスのコントロールにある文字列を取得したければ、SendMessageで、WM_GETTEXTを送る必要があるのだそうです。

同じプロセス(つまり自分)の場合は、GetWindowTextでいいらしいけど。(同じプロセスで、GetWindowTextを使わねばならん状況というのがイマイチよく分かりませんが。^^;)

で、MSDNライブラリで、詳しくない方の解説が上位に表示されてるので、どういう基準で並べてるんだろう?とか思ったんだけど、第1番目に表示されてたのは、英語版のヘルプなんですよね。で、それには、

To retrieve the text of a control in another process, send a WM_GETTEXT message directly instead of calling GetWindowText.

…と、ちゃんと書かれてました。^^;;;
むう。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---