にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:41.

モバイルネット環境「b-mobile hours」を買ってみた

b-mobile hours 150PHSでネット接続する日本通信の「b-mobile hours 150」という製品を買ってみました。ノートPCのカードスロットに挿して使うもので、ウィルコムのPHS回線を使って通信するらしいです。
約28,000円で150時間使えます。1時間あたり187円くらい。この価格には機器そのものの価格が含まれているので、150時間使い切った後の更新はもうちょっと割安っぽいです。

ノートPCを使って行うのは主に、原稿執筆かプログラミングなので長時間の連続ネット接続は不要です。というわけで、AIR-EDGE使い放題みたいなのだと割高な気が激しくするので、とりあえずb-mobileを使ってみることにしました。

Amazonのレビューによると新幹線の車内からも使えたとか書かれてたんだけど。PHSでも時速300km近い高速移動に耐えられるんですかー。まあ、新幹線の中で使うことはほとんどないだろうけど。(笑)

とりあえず、普段移動する範囲内で使えてくれれば良いです。
JR宝塚線の車内で使えると良いんだけど、宝塚に出るまではトンネル多いからなあ。(笑) あの辺、たとえトンネルがなかったとしても、PHSの電波なんか届いてなさそうだけど。(笑) (まあでも、トンネル以外では、携帯電話の電波は来てますが。^^;)

それよりこの製品、ケースとかないんですね…。
形状からして、ノートPCに挿しっぱなしにはできないし。持ち運ぶときには取り外すしかないと思うんですけど。生のままカバンに入れるには不安だしねえ。(^_^;;;
ケースないのか。
ヨドバシでメディアケースっぽいモノでも探すかなあ。
AIR-EDGEとか使ってる人は、どーしてんだ?付属のケースとかあるのかな?

私のノートPCには、無線LANとモデムも内蔵されてます。
モデム要らんから、PHS内蔵してくれてたら良かったのに。(笑)

明日、早速外で使ってみます。

b-mobile HOURS 150h

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---