にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:13.

原稿/猫と絞首台/数学ガール/ミッションスクール

6月になりました。今月が終わると、2007年が半分過ぎたことになるのですね……。早すぎ。
昨日までで、2007年は151日間過ぎたようです。……ほんとにそんなにあったか?(^_^;;;

原稿いろいろ

今日執筆予定にしてた原稿はいろいろあって書けず…。明日に延期。でもネタはできたので、あとは書くだけです。…って、それが一番大変なんだけど。

本屋で

そういえば最近、書店に寄らない日が1日もない気がします。行く書店は日によって異なるんですけど、毎日どこかの書店には入ってます。何か買うとは限らないけど。

たまたま光文社新書コーナーで「猫はなぜ絞首台に登ったか」という本を発見したのでちょっと立ち読み。棚差しされてる新書のタイトルをざーっと眺めてて目に付きました。18世紀のヨーロッパの話のようです。ほんのちょっとだけしか立ち読みしてないんだけど、何かおもしろそうでした。

というわけで買おう。

………と思ったんだけど、最近、本買いすぎな上に積ん読本も大量にあるので、とりあえず今日はやめておきました…。(^_^;;;
積ん読本が多いので、5月はかなり購入を控えてたつもりだったんですけど、5月末になってから買わないといけないPC系書籍が多かったり、その勢いで小説もたくさん買っちゃったりして(笑)、結局、トータル(の金額)で見ると普段と同じくらい買っちゃってたので、ちょっと自粛しました。(^_^;;;

書店に入ると、もう棚の端から端まで全部読みたくなるので困ります。(^_^;;;

数学ガールとガーネット

結城浩さんが次に出版される本は、「数学ガール」。発売は今月末。私も楽しみにしています。Amazonにはまだデータが出てないので、具体的な発売日は分からないのですが。

結城さんのサイトで、この「数学ガール」本と、映画「時をかける少女」の主題歌CD「ガーネット」をセットにしたプレゼントキャンペーンが行われています。(^_^;) セットにした理由は、どちらも「3人の高校生」が活躍する話だかららしい。(^_^;)

ガーネット」は良い曲です。神戸方面の某友人と映画を見に行ってとても気に入ったので、帰宅してからAmazonで買ったんだったような気がします。弾き語り版も収録されてて気に入ってます。

ミッションスクール

先日購入したハヤカワ文庫から刊行されている小説「ミッションスクール」を今、電車内の移動中に読んでます。
なんなんだ、この奇想天外な小説は…。(^_^;;;
これ、電車内みたいな人が密集してる空間で読むのは非常に危険です。(^_^;) 笑いすぎて大変です。(^_^;;;
本屋で立ち読みしたときは「ちょっとおもしろそうだなー」程度にしか思ってなかったんですけど、まさかこんなに爆笑できる小説だったとは……。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---