にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:33.

恐るべし、うどん!/ほうかご百物語読了~

今日の昼食はうどん。
一気に汁まで飲み干したら、胃が一杯になったのか苦しくてたまらん……。
で、冷たい空気を吸うべくすーはーすーはーしてたら過呼吸気味になって、ふらふらになるも、なぜか強い呼吸をやめられなくて困った……。
酸素を吸いすぎるとマズいと分かってはいても、呼吸リズムを普通に戻そうと思うと息苦しく感じられてきて、なんだか酸素が足りない気がしてやめられん……。

困ったので目の前のノートPCで「過呼吸」を調べてみると、「知恵蔵2007」の結果がヒット。それによると、

過呼吸症候群 [hyperventilation syndrome]
直接的な原因がないのに息苦しくなり、その状態から抜け出そうと呼吸を強く繰り返す症候群。若い女性に多く見られる。息ができないという不安感や恐怖感が強まり、ますます呼吸が激しくなる。血液中の二酸化炭素濃度が減少するため、手足がしびれたり、めまいがしたり、意識を失うこともある。まず、落ち着かせることが大切である。(後略)

とあった。若い女性ではないのだけど、まあとりあえず落ち着くことだ!と思って、読書。
最初はNewsweek(1/30号)を読んでたんだけど、サブプライムローン問題やアメリカの貿易赤字問題を読んでもあんまり落ち着かなかったので電撃文庫に切り替え。
鞄に入ってたのは、大賞受賞作の「ほうかご百物語」。
何かに集中すれば呼吸に意識が向かなくなって落ち着くだろう……と思って冒頭を読み始める。
お……、おもしろい……。

……というわけで、電撃文庫の新刊「ほうかご百物語」を読了。おもしろかった。
妖怪イタチ少女が高校美術部に現れて妖怪退治をする話。
一人称での語り口が面白くて、一気に読んでしまった……。約300ページ。おもしろいなあ。

ほうかご百物語 電撃大王

書店で昨日発売の「電撃大王」今月号と、「もやしもん」第6巻を購入。読むのが楽しみ。
そろそろ今月9日発売だった「電撃文庫MAGAZINE」を読了してしまいたいんだけど、鞄の中に詰めたまままだ読めてない……。そろそろ発売から半月。読まないと……。

昼食後に落ち着くために読書したので、今日はあんまり作業が捗らなかった。
……ので、今夜、もうちょっと頑張る……つもり。
でも、最近睡眠が足りないので早く寝たい。21時~24時の作業密度を濃くすることが重要だ。(それができれば苦労はしないのだけど)

今日は、うどんの一気食いが危険だということがよく分かった。(笑)
麺ではなく、汁を一気に全部飲んだのがマズかったんだと思うんだけど。
飲み干してみて自分でも不思議だった。
こんだけ大量の液体が、自分の腹のどこに入ったんだ?」と。
人間の胃袋はうどんの器ほどは大きくないハズだと思うんだが……。(^_^;;;

恐るべし、うどん!


(追記)
……いや、まあ、うどんが、というか、食い過ぎが原因だと思いますが。(笑)
一気に胃袋の中に熱い液体を詰め込んだのがマズかったんだと思います。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---