にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:26:36.

昔は店頭でCDの持ち方の説明を……

ふと思い出したんだけど、昔々レンタルCD屋へ初めて行ったとき、店員さんがCDの持ち方を説明してくれました。小学生の頃だったと思います。父と一緒に。たぶん1980年代後半。どこだっけな……。TSUTAYAだったかな。TSUTAYAではなかったかも知れないけど。

当時は、初めての客には毎回CDの持ち方を説明してたんですかね? 縁を持って記録面には触っちゃダメよ、みたいな。
今はそんな説明しませんよね。(^_^;) CDケースは開けられて当然、CDの持ち方は知ってて当然でしょうか。

そういえばあのCDケースって、片手で開けられるよう設計されているらしいです。昔々All Aboutで記事を読んだのを今思い出しました。→「いまさら聞けない!? CDケース「本当」の開け方!

ちなみに当時は(少なくともそこの店舗は)、店内に空ケースだけが陳列されてて、客がそれを持っていくと店員さんが該当CDをバックヤードから探してきて、CDメディアそのものだけを貸してくれるスタイルでした。(ケースは貸してくれない。ジャケットはどうだったかな。言わないと入れてくれなかった気が。)

そういえば、今でもDVDはメディアだけしか貸してくれませんね。ケースごと貸してくれるようなレンタルDVDは今のところ見たことがありません。まあ、DVDの場合、曲目とかがあるわけじゃないし、ケースごと借りたいという需要がないんでしょうかね?

陳列用と貸出用のケースをいちいち用意しないといけない分、手間とコストがかかると思うんですけど、なんで元のケースごと貸さないんでしょうか。ケースごと貸すと、「レンタル中だから店頭にない」のか、「そもそも入荷していない」のかの判断ができないからですかね?
その点はDVDだけでなくCDでも同じですけど。CDの場合は「ケースごと貸して欲しい」という需要が多くあるために、そうしてるんでしょうか。

コメント

知りませんでした~

ニセダイアログメーカーのボタンは

「はい」「いいえ」

とかじゃなくて自由に選べるようにならないかな~

投稿者 ヤエヤマスズコウジュ : 2008年08月08日 15:02

 パッケージを貸さないのは、嘘の登録されて転売されるのを防止するためではないでしょうか?
 IRCチャット、しようよ~ お盆チャットとか。そろそろるーミックワールドの掲示板を利用できるようにできませんか?

投稿者 ONLY : 2008年08月10日 17:37

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---