にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:26:14.

高熱でまるまる1週間も倒れてました

なんと、まるまる1週間も伏せってしまいました……。(先週火曜日~今週月曜日)
7日間も倒れるなんて、過去最長かも。
熱はずっと37~38度あたり。
インフルエンザではなかったのですが、まさか1週間も倒れるとは思いませんでした。
おかげで仕事が溜まりまくりです……。

2月初旬から7日間がごそっとスケジュールから抜け落ちてしまったのはかなーり痛いです。
健康は大切だなあ……。

今日は、念のため自宅にずっと居ましたが、朝からずっと原稿執筆。
終わらねえ……。(^_^;;;
明日もがんばります。

以下、朦朧としつつも記録したmixi日記からのサルベージ。(修正もしてます)
※「今日は作業できません……!」、「今日も倒れてます……!」という連絡を毎日各所に送る必要があったので、そのついでに状況も記録してたのです。(^_^;)

2月3日(火)

朝、熱が出てしまったのでさっき近所の内科へ行ってきました。
インフルエンザのチェックってすぐにできるのかと思ったら、高熱が出ていないうちは反応が出る可能性は極めて低いのだとのこと。昨夜38度を超えていたのなら調べられるが、今37.4度の段階ではチェックしても無駄だろうと。
とりあえず、諸症状を抑える薬とかをもらってきました。
むう。
原稿を進まねばならんのですけど……、ここでこじらせて数日間ダウンしてしまうような事態を避けるには、やはり今日は静養しておくべきなのか……。

2月3日(火):夜

夜、体温は38度4分まで上昇。
38度を超えたなら、やっぱりインフルエンザなのか……?

2月4日(水)

昨日、熱が最高38.4度まで上がって、夜中はだいたいずっと37.4~8度あたりでした。 今朝はかってみたら36.8度。 ずいぶん楽になりました。 今日1日休んでれば大丈夫かな……。(私の平熱は、だいたい35.8度くらい)

2月4日(水):夜

……と思ったのに、夜、油断して風呂に入ったらそこから熱が上がって悪化。

2月5日(木)

体温は37度のまま。今度は咳が激しくなってきて止まらなくなってきた……。
咳をすると喉が痛いし、咳を我慢すると腹筋が吊りそうになる。(ノД`)
身体の関節も痛いし、顔を固定したまま眼球だけを大きく動かすと、目の上縁あたりにも痛みがあるんだけど、これ何?(^_^;;;
解熱剤(ロキソニン)を飲んだら熱が下がったので、さすがに3日も休んではいられないということで自宅で原稿執筆。
しかし効率悪い……。

2月6日(金)

朝、内科へ。咳止めとかもらう。
熱は36度8分あたり。私の平熱からすると、まだ1度高いんですが、人間の平均的な体温から比較すると、もう「微熱」という枠内なんですね。

2月6日(金):夜

……とか言ってると、夜にまた体温が38度を超える。

2月7日(土)

昨夜また38度を超えたので昼に内科へ行ってきた。先週の火曜日から3度目。こんな短期間で何度も医者へ行ったのは初めてじゃないか?
昨日、内科へ行ってからインフルエンザに感染したんじゃないかという疑いもあって検査したけど、インフルエンザではなかった。
なんなんだいったい。
とりあえず、無理して仕事すると長引いても困るので、もう昨日からずっと寝っぱなし。
今日も寝る。
なんとか、日曜日一杯で完治して欲しい。
……と思ったけど、急ぎの仕事が1件入ったので、30分ほど作業。(完了)
回復してから作業させて頂こうかと思ったんだけど、2/11のイベントの告知だったので、まあしょうがない。(^_^;;; それほど時間のかかる作業ではなかったので良かった。

2月8日(日)

もうしっかり治すしかないと思って1日静養。
内科でもらった咳止めが強力だったようで、咳はずいぶん鎮まってくる。

2月9日(月)

なんとか回復。
自宅で原稿執筆系の仕事を再開。
先週からずるずると待っていただいていた、某会社の担当者さんに「なんとか人間と会話可能なくらいには回復しました」と連絡を入れる。(^_^;;;
夜、少し電話で話。

2月10日(火)

念のため出かけずに自宅で仕事。

2月11日(水)

回復を確信。ようやくだ……。
祝日だし、出かけずに自宅で仕事。

……というわけで、現在に至ります。
こんなに連続してずっと自宅に居たのは何年ぶりだろうか。(^_^;;;

さて、大量に溜まっている仕事を片付けていかなくては……!

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---