にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:20:40.

映画「アマルフィ -女神の報酬-」を見てきましたあ

外交官役の織田裕二が主演で、全編イタリアが舞台の映画「アマルフィ -女神の報酬-」を見てきましたあ。

「アマルフィ」は予告編を見たときから期待してた映画なんですが、
期待通り、おもしろかったです。
イタリアの景色も良かった。

予告編を見ると、有名な俳優がたくさん出演してるように見えるんですが、ほっとんど主役の織田裕二ばっかりです。(笑) 織田裕二がイタリアを駆け回って事件を解決する話。
あと、サラ・ブライトマンの歌声がとても良いです。(コンサートシーンの中でも出てきますし、エンドロールでも流れます。)

イタリアが舞台なので、当然イタリア人がたくさん出てきます。現地の警察官とか、日本大使館の職員とか。イタリア人が話すイタリア語や、日本人でもイタリア語で喋ってるときには日本語字幕が出るので、なんか半分洋画を見てるような感じでした。

イタリアの風景と一緒には登場せず、日本大使館の建物内だけで登場する日本人俳優は、イタリアには行かず、日本で撮影したのかな……?(^_^;;;

映画の後、書店で原作本「アマルフィ」をパラパラと見てきました。映画と大筋は異ならないのかも知れませんが、シーンはいろいろ異なってますね。どれくらい異なるのかは、じっくり読んだわけじゃないので分かりませんけども。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---