にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:20:31.

QRコードを作成する方法(Google Chart APIで)

All Aboutでの10月3本目の記事を書きました。
今回の記事は、Google Chart API を使って、QRコードを生成する方法。

Google Chart APIでQRコードを作成する方法(@All About ホームページ作成)

QRコードQRコードというのは、よく携帯端末向けにURLとかメールアドレスを伝えるために、カメラで撮影させる、代表的な国産2次元コードです。たまに、「2次元バーコード」と呼ばれているのを見かけますが、QRコードは「バー」ではないですね。(^_^;;;

で、その「QRコード」を、Google Chart API で作成してみよう、という記事です。

まあ、QRコードを生成できる無料サービスは山ほどあるわけですけども。
「生成されたQRコードの画像を、自ら保存して、自分のサーバにアップロードする……」というような手順が必要なサービスだと、結構面倒です。後から修正したくなった場合には、QRコードの画像そのものを作り直さないといけませんし。

その点、Google Chart API のQRコード生成機能だと、HTMLソース中に直接QRコードにしたい文字列を書いておくだけで、簡単にQRコードを表示させられるので便利です。画像の保存とか、別途アップロードとか、一切不要なのでお手軽です。
(まあ、同様のサービスを提供しているGoogle以外のサイトもあるにはあるんですけどね。Googleの方が、サービスが突然消えてしまう可能性が低いかなと思いまして。^^;)

そんなQRコードの作成方法を説明してみました。
というわけで、よろしゅう……。

結局、「ケータイサイトの作り方」シリーズ第4弾の記事は、10月は見送りました。
11月の1本目で書く予定にしつつあります。確定はしてませんが。更新用のマンガは既に描いて頂いているので、サンプルサイトの更新だけでも先に進めておきたいんですけどね……。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---