にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:25:12.

手元スイッチ付きのキーボード・マウス切替器を導入

ELECOM パソコン切替器 キーボード・マウス用 手元スイッチ付 ブラック KM-A22BBK1組のキーボードとマウスで、2台のPCを操作できるようにするケーブルを購入。
ELECOM製のパソコン切替器 キーボード・マウス用 手元スイッチ付 ブラック KM-A22BBKという製品。
似たような製品はたくさんあるのでどれを買うか迷ったんですが、これは正解でした。

2台のPCを切り替えるためのスイッチが、わりと長いケーブルで引き延ばせるので、キーボードやマウスのコネクタ自体が遠い場所にあっても問題ありません。
切り替え用スイッチだけを手元まで引っ張って、コネクタ自体は机の背面とかに置いておけます。

USBコネクタを接続する機器の背面にはマグネットが付けられるようになっているので、机の背面にくっつけられる点も便利でした。(マグネットはシールで付属していて、自分で貼るようになっているので、不要なら付けない選択もあります。)

自動で切り替わるような高機能な製品ではありませんが、まあ、そこまで高機能でなくても手元のスイッチで切り替えられるなら十分です。
これで、2台分のキーボードとマウスを置かずに済んで、楽になりました……。^^;;;
もっと早く買っとけば良かったな。^^;

ちなみに、右上の写真はAmazonから届いた箱です。
Amazonはどういう基準で配送用の箱を選択してるんですかね?^^;
箱サイズの割に中身が軽すぎて、一瞬中身が入ってないのかと思いましたよ。(^_^;;;
まあ、大は小を兼ねるということで、別に構わんのですが。

ところで今回、Amazonで注文したPCパーツはクロネコヤマトで配送されてきました。
以前は佐川急便だったと思うんですが、いつからAmazonもクロネコを使ってくれるようになったんですかね?

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---