にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:49.

月が地球に最接近するスーパームーン

月と地球との距離は一定ではなく、最も遠いときと最も近いときで約4万kmの差があるらしいです。最も近くなるときで約36.2万km、最も遠くなるときで約40.5万kmだそうな。
で、今日は19年ぶりに月が地球に最も近くなる日。日本では午前1時~4時頃に最接近。月が普段よりも大きく、明るさも30%増しで見えるらしいです!

本日3月19日の夜は19年ぶりに月が最接近、14%も大きい「スーパームーン」が見られる(@らばQ)

今、ベランダに出て月を見てきました。たしかに明るいです。すごく明るい!
晴れていて雲が全然出ていなかったので、ハッキリくっきり見えました。
普段よりも大きいかどうかはちょっと実感はありませんでしたが(空には比較するモノがないし)、でもたしかに明るく輝いていました。それが最接近の影響なのか空が晴れていたことが要因なのかは分かりませんけども。(^_^;;;

デジカメで月を撮影してみたんですが、何を撮ったのか全然分かんない「ただ暗闇の中央に明るい電球があるような写真」になっちゃった。(^_^;;;
写真は、ABlogに掲載された写真が綺麗です。いいカメラを使って望遠で撮影すると、綺麗に撮れるんだな。

■National Geographic News:
最接近の満月、“スーパームーン”
赤いスーパームーン、ロンドン
湖上のスーパームーン、カナダ

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---