にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:24:59.

複数チューナーで同番組を録画すればコピーを20本以上取れる?

デジタル放送には、コピーを10回に制限する「コピー10」などのコピー制限が施されています。この「コピー10」についてふと思ったんですが。

最近のHDDレコーダーは、ダブルチューナーとかトリプルチューナーとかを搭載していて、2番組・3番組の同時録画が可能な製品が多いですよね。それらのレコーダーを使って同一番組を複数個録画した場合、それぞれの制限が「コピー10」になり、合計20回や30回のコピー作成が可能なんでしょうか?

識者に尋ねたところ、やはり「録画データ1件につきコピー10回まで」という扱いになるので、同じ番組であっても異なるチューナーで別々に録画すれば、その分だけ多くコピーが可能なようです。
例えば、トリプルチューナー搭載の録画機で同じ番組を3つ録画すれば、事実上「コピー30」のようになるわけですね……!

ただし、それは「録画に使うチューナーを自ら指定可能な機種」である場合の話です。録画するときに、その録画を「チューナーA」・「チューナーB」・「チューナーC」のどれを使って実行するかが指定できるなら、3つのチューナーで同じ番組を録画できるでしょう。

でも、機種によっては、ユーザに使用チューナーを指定させず、どのチューナーを利用するかを自動的に決定してしまうものもあります(まあ普通はその方が便利でしょうね)。その場合、同じ番組を複数個録画しようと思っても、「既に録画予約済みです」のような報告がなされるだけで、実際に録画は(1つ分しか)できないでしょう。

私がアナログ放送の録画に使っていたRD-Style(RD-X5)はダブルチューナー搭載で、録画時にどちらのチューナーを利用するかが指定できました。でも、新しくデジタル放送の録画用に導入したDIGA(BZT-600)は、明示的にチューナーを指定できません。なので、コピー10はどうやってもコピー10のままですね。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---