にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:24:56.

大阪中央郵便局は、JR北新地駅から行けば徒歩1分弱

大阪駅前第1ビルに移転した大阪中央郵便局は、JR大阪駅じゃなくてJR北新地駅から行けば徒歩1分弱だということに今さら気づきました……。
「大阪駅前第1ビル」という名称に騙されてた!(爆)
今まで散々梅田の地下を無駄に歩いていましたよ。orz

大阪中央郵便局は、移転前までは本当にJR大阪駅の目の前にありました。大阪駅の桜橋口改札から徒歩30秒くらいの位置です。ただ、建物を取り壊して高層ビル化するんだったか何かのために(大阪中央郵便局の建物は歴史的建造物に値するとか何とかで建設自体はいろいろ難航しているっぽいですが)、一時的に「大阪駅前第1ビル」に移転しています。

大阪駅前第1ビルって、「大阪駅前」+「第1」という名称からしてずいぶんと大阪駅に近そうな感じですが、実はかなり遠くて歩くと結構時間がかかります。地下街を通れば比較的真っ直ぐ歩けますが、それでも5分くらいはかかる気がします。

この大阪駅前第1ビルですが、地図で見ると、JR東西線の北新地駅のすぐ近くであるように見えます。少なくともJR大阪駅よりかは遙かに近そうです。というわけで、今日はJR東西線に乗って北新地駅から大阪中央郵便局へ行ってみました。

大阪中央郵便局(付近地図)

「大阪駅前第1ビル」は、「北新地駅直結ビル」と改名すべき(^_^;)

本当に近いです。驚きです。(^_^;)
JR北新地駅の改札口から、大阪中央郵便局まで、(ルートを知ってさえいれば)1分弱で到達できるくらいです。「大阪駅前第1ビル」は「北新地駅直結ビル」と改名した方がすごく分かりやすいでしょう!(まあ「大阪駅」と「北新地駅」では知名度が違いすぎますから改名はしないでしょうが。^^;)

郵便局サイトの「大阪中央郵便局」項目でも、行き方として「JR大阪駅から徒歩5分」と掲載されています。でも、明らかに北新地駅からの方が行きやすいですし早いです。
今後は、大阪中央郵便局に用事がある場合は、北新地駅から行こう……。

大阪駅と北新地駅は同一駅扱い

JR大阪駅とJR北新地駅は、路線は全然異なりますが直線距離ではすごく近くて500mくらいしか離れていません。地下街でほぼ真っ直ぐ繋がっていて、徒歩5分くらいで移動できます。そのため、JRではこの2駅を同一駅と解釈する特例があります。

大阪駅で乗降できる宝塚線や神戸線の定期券があれば、たとえ東西線が定期券範囲外であっても、北新地駅で乗降できます。(逆に、北新地駅で乗降できる東西線の定期券があれば、神戸線が定期券範囲外であっても、大阪駅でも乗降できます。)

私は、[大阪駅]-[尼崎駅]間を通るJR宝塚線の定期券を持っているので、東西線に乗って北新地駅で降りても追加料金は取られません(※東西線の北新地駅以外の駅で下車すれば、尼崎駅からの追加料金を取られます)。というわけで、この制度を活用すれば、大阪中央郵便局にものすごく行きやすいのでした……。
もっと早く気付いていれば……。(^_^;;;

これからは、無駄に梅田の地下を歩かずに済みそうです……。

定額貯金とか

今日、大阪中央郵便局へ行ったのは、満期になった定額貯金を預け直すため。ちょっと複数の口座に関する手続きがいろいろ同時に必要だったので(実際、窓口でやりとりしつつ40分くらいかかった)、大きめの郵便局に行きたかったのでした。

定額貯金に関していろいろキャンペーンがあったようで、小皿とか、麦茶(粉)とか、保冷バッグとかくれました。(^_^;)

待ち時間の途中に突然局員さんが「麦茶、お飲み下さい」と言うので、その場で麦茶を出してくれるのかと思ったら、麦茶(粉)の箱でした。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---