にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:24:56.

DLNA再生ソフト「DiXiM Digital TV」を導入

DiXiM Digital TV (Ver 1.1.1.0)ネットワーク上のHDDレコーダーに録画した番組をLAN経由でPC上で再生できる『DLNA再生ソフト「DiXiM Digital TV」』を買いました。
ダウンロード販売サイトの1つである、IO DATAの通販サイト「ioPLAZA」を覗いてみると、たまたま40%OFFキャンペーン中でした。
通常価格4,980円に対して、キャンペーン割引価格2,980円!
期間を見ると「7/5まで」となっていて、購入しようと思ったときには既に日付が変わって7月6日になっていたんですが、試しに買ってみたら割引価格で買えました!^^;

DiXiM Digital TV(ダウンロード販売)(@ioPLAZA)

DiXiM Digital TV:DIGA録画番組のリスト表示動作は、かなり軽いです。
起動すると、最初は「表示する番組はありません」と表示されるものの、数十秒待つとLAN経由でDIGAの存在を探し当ててくれます。自動的に録画内容を読み込んで、番組一覧を出してくれます。

リストから望みの番組をクリックするだけで、すぐに再生が始まります。操作はこの上なく簡単です。(^_^;)
いやあ、DLNA視聴ソフト、便利ですね……。

DiXiM Digital TV:「DIGA」が自動で発見されてサーバに登録されるDIGA(HDDレコーダー)は、リビングに設置してあります。そのDIGAに録画してある番組を、LANを経由して自室のPC上で簡単に再生できます。(DIGAの「お部屋ジャンプリンク」機能で、DIGA側をサーバにして、PC上の「DiXiM Digital TV」をクライアントとして再生できます。)

DIGAに限らず、DLNAでの配信に対応しているレコーダーであれば再生できるようです。私のDIGA(BZT-600)は動作確認対象には含まれていませんでしたが、問題なく再生できました。
体験版が配布されているので、それを使って事前に動作確認すれば良いと思います。(体験版では各番組を30秒間だけ再生できます。)

DiXiM Digital TV:当該番組と関連する他の録画番組も併せて表示録画されている番組は、基本的には日付順に並びます。タイトル順に並べることもできますが。ある番組の詳細情報を表示させると、右図のように「関連コンテンツ」という項目があって、そこに既に録画されている同シリーズの番組が表示されます。

これがどういう仕組みで表示されるのかはちょっとよく分かんないんですが。単にタイトルが一致するものを出しているのか、タイトルが少し似ていれば全部出すのか、それともDIGA側が保持している「同シリーズ」の情報を利用しているのか……。
まあとにかく、関係する番組をここからも選択できるのは、ちょっと便利かも知れません。

DiXiM Digital TV:再生していない番組には「未視聴」と掲示まだ再生していない番組には「未視聴」マークが付くのもありがたいです。シリーズでの録画内容がたくさんあると、どれが次に再生すべきものなのか判断に迷うこともありますから。ただ、最後まで見なくても、少しでも再生すれば「未視聴」マークは取れてしまうっぽいですが……。(^_^;;;
なお、途中で視聴を止めた場合、次回は自動的に停止箇所の続きから再生を再開できました。

DiXiM Digital TV:カレンダー形式で録画番組を一覧表示録画内容はリストで一覧できるほか、右図のように「カレンダー形式」(スケジュール帳のようなカレンダーで、録画番組が予定表のように表示される)での表示も出来て、広い期間の録画内容を確認したいときも把握しやすいです。

たくさん録画していて1日分の区画には表示が収まらない場合には、「週」表示にもできます。その場合、横軸に曜日が、縦軸には録画時刻(深夜・午前・午後・夕方・夜の5区分)が取られて掲載されるので、だいたいの録画時刻を参考にして探しやすいです。

なかなか便利です。
これで、価格2,980円なのは、ずいぶんとお買い得でした。(現在の販売価格は4,980円ですが。^^;)
ダウンロード販売のほか、Amazonではパッケージ販売もあるっぽいです。パッケージの方は「Dixim Digital TV Plus」という名称になっているので、何らかの機能が増えているのかも知れません。

DigiOn-DiXiM Digital TV(製品紹介とか体験版配布とか)
DiXiM Digital TV Plus(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---