にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:20.

読み上げソフトで原稿の日本語を確認

SofTalk音声自動読み上げウインドウ音声自動読み上げソフトって、原稿の最終確認には意外と便利ですね。(^_^;)
黙読で確認すると見逃してしまう箇所でも、音声で聞けば気付きやすいので。

長い原稿の確認には(読み上げに時間がかかりすぎるため)向いていませんが、数千文字程度の原稿であれば、そこそこ便利でした。(SofTalkというフリーの読み上げソフトを使ってみました。)

約4万5千文字の日本語文を、音声読み上げソフトで読み上げさせたら、3時間半もかかっちゃったので、ここまで長い文章の確認にはあまり向いていない感じですけども。自分で読めば、だいたい1時間くらいで読み終わる分量ですからね……。(^_^;)

最初は、自分で読んで確認するのが若干面倒だったので、自動読み上げだったら楽かなあと思って実践してみたんですけども。ながーい文章は、自分で読んだ方が楽でした。
でも、短い文章であれば、わりと使える感じです。

読み上げの速度調節は200%まで設定できたんですけども、早くしすぎると何を言ってるか全然分かりませんでした。^^; 150%でも若干厳しい感じだったので、結局125%で読み上げさせました。

イントネーションは、自然と呼ぶには無理がありますが、原稿の日本語がおかしくないかどうかを確認する目的で使う分には、さして問題なさそうな感じでした。

Softalk
音声読み上げソフト(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---