にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:15.

JAXAによるH2Aロケットの打ち上げライブ中継をUstreamで見てた

夜、H2Aロケット打ち上げがありました。15回連続の成功です。
Ustreamで、JAXAによる種子島宇宙センターからのロケット打ち上げライブ中継があったので、午前1時頃からずっと見てました。

第一期水循環変動観測衛星「しずく」打ち上げライブ - JAXA_Live

第一期水循環変動観測衛星「しずく」打ち上げライブ - JAXA_Live

昼間よりは夜間の方がネットは混雑する上、うちの回線速度はそれほど速くないので、ちゃんと視聴できるかどうかあまり期待してはいなかったのですが、実際には途切れることなくうまく視聴できました。

打ち上げ約20分前の午前1時20分頃の段階で、6,328人が視聴中と出ていました。5分前を切った頃に1万人を超えたんですが、それでも音声も映像も問題なく受信できていました。

打ち上げのカウントダウンがたしか500秒前だったか400秒前だったかあたりから始まったと思うんですが、1秒おきに細かくカウントダウンするときと、10秒おきになるときとがあったんですが、あの違いはどういう基準なんでしょうかね……?

H2Aロケットが飛んでいく軌跡が、Google EarthのCG画面に重ねて描かれて放送されていました。JAXAの中継では、Google Earthを使ったのは今回が初めてだと言っていたんですが。あのロケットの軌跡って、どうやってリアルタイムに更新されていたんでしょうか……? 何か、Google EarthのAPIとかを使って軌跡を合成するアプリケーションをJAXAが用意したんでしょうかね?

JAXAの中継では、生映像を流す合間に解説映像が挟まれていました。解説はわかりやすかったし、興味もあるのでそれはそれでいいんですが、画面の端に現状の生映像を出しておくとか、なんか「ライブであること」を生かした放送になっていれば、もっと良かったな……とは思いました。^^;

午前2時3分頃に、日本の衛星「しずく」を分離。JAXAの中継では、CGで放送。(^_^;) CGほど綺麗に見えなくてもいいから、衛星分離の生の映像が撮れていたら興奮するんですけどね。(笑) そんな先端にカメラを付けることはできなかったのか、それとも単に放送されなかっただけなのか。^^;

JAXA Ustreamライブ終了結局、2時10分頃のJAXA中継終了まで見てました。
ま、とりあえず、打ち上げは成功して良かった。衛星もちゃんと分離して軌道投入できたようですし。
今回は初めて外国の衛星(韓国)を載っけて軌道投入したようですが。これで、宇宙開発ビジネスに弾みがつけばいいですねえー。

地上からH2Aロケットが打ち上げられていく様子を、まるで(逆向きの)流れ星みたいに撮影された写真がTwitterに出てました。遠くから見ると、こんな風に見えるもんなんですね。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---