にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:53.

「ハクメイとミコチ」を買ってみようかと思ったら売ってなかった(^_^;)

先日買った「乙嫁語り」第5巻に、「ハクメイとミコチ」というマンガのお試し版が挟み込まれていました。12ページ分のマンガが、下の写真(右)のように、極小サイズで印刷されています。

「ハクメイとミコチ」挟み込み 「ハクメイとミコチ」試し読み版

ちょっと読んでみたところ、かわいくて独特の雰囲気がある感じだったので、第1巻を買ってみようかな……と思ったんですが、よく売れているのかして、ネット書店では軒並み売り切れでした。
購入そのものができないか、または「4週間以内に発送」とか「7~21日以内に発送」とか。

元々人気のあった話なのか、それとも「乙嫁語り」の挟み込み効果なのか。^^;
まあ、それだけ売れてるんなら、待てば増刷はされるんでしょうけども。
リアル書店ならまだ置いてるかな……?(今月半ばに発売されたばかりのはずなので。)

こういう、マンガの1話をそのまま縮小印刷して別のコミックに挟み込む宣伝って、最近たまに見かけます。最近やり始めたのかな、それとも私が気づかなかっただけで、昔からあったのかな?^^;

そういえば、「ジゼル・アラン」を知ったのも、「乙嫁語り」の以前の巻に1話が縮小印刷して挟み込まれていたのを読んだからだった気がします。わりと気に入りまして、それ以来、最新刊(第3巻)まで買っています。^^;
少なくとも、私の中では、この手の宣伝の効果は結構高いようです。(^_^;;;

出版社は異なりますが、小学館のコミックでも、(何に挟まっていたのかは忘れましたが)マギだったか銀の匙だったかに挟まっていた縮小版を読んで、「ひとりぼっちの地球侵略」を買ったんだったような記憶があります。^^;

あらすじと数点のカットだけで宣伝されるよりも、10ページくらい本文を読める方が、(自分が)気に入るかどうかの判断はしやすいですよね。

ハクメイとミコチ(@楽天ブックス)
ハクメイとミコチ(@honto)
ハクメイとミコチ(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---