にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:24:04.

チロルチョコの「桜もち」味を買ってきた

チロルチョコ「桜もち」コンビニに寄ったら、チロルチョコレートの「桜もち」味が販売されていたので買ってきました。右写真。
写真の中では比較するものが何もないので、なんだかずいぶん大きく見えるような気がしますが、サイズは21円くらいで単品販売されている他のチロルチョコと同じです。(^_^;)

外側のチョコレートを舐めた時点で、桜の味がします。
「桜の味」じゃないか。^^; 桜餅の味?(^_^;)
何だろうな……と思って原材料表記を見てみると、「桜の葉塩漬けパウダー」と書いてありました。
そうだわ、これは、(和菓子の)桜餅を食べたとき、外側に巻いてある葉っぱの味だ!(笑)
結構、濃い味のような気が。

チョコレートの内側には、グミみたいな餅みたいな物体が入っているんですけども、これ自体は特に他のチロルチョコと異なるわけではないっぽい気がします。^^;
外側のチョコレートだけを全部舐め溶かしてから、内側のグミっぽいのを食べると、ほとんど味がしません。(笑) これは、他の(内側にグミっぽい物体が入っている種類の)チロルチョコと同じ仕様ですよね。^^;

和菓子の桜餅は、たまーにAEON系スーパーで、1個50円とか40円とかで販売されているのを買って食べることはあります。つい数日前にも1個食べたような気が。
複数種類の小さな和菓子がワゴンに大量に積まれていて、だいたい1個50円で販売されます。で、翌日には売れ残った分が、1個30円とか25円とかで販売されます。
でも、桜餅は和菓子の中では人気があるのか、翌日にまで残っているところはあまり見かけない気がします。^^;
桜餅の外側に巻かれるあの「桜の葉の塩漬け」ってのは、1年中存在するんですかね……?(^_^;;;

……と思ってちょっと調べてみたら、「桜の葉の塩漬け 10枚セット」なる商品がAmazon上で販売されているのを目撃しました。Amazonって、桜の葉っぱまで販売しているのか!(^_^;;; まあ、正確にはAmazonが直接入荷して販売しているわけではなく、Amazonのシステムを利用して第三者の企業が販売しているようですが。10枚189円で送料が420円となると、よほど大量にまとめて買うのでない限り買うのは難しそうですね。^^; それだけ出せるなら、「桜の葉」じゃなくて、「桜餅」自体が買えちゃいそうです。

で、Amazon上では、桜餅自体もたくさん販売されていました。
まあ、桜の葉の塩漬けがあるんだから、桜餅もあるでしょうねえ。(^_^;;;
検索すると、和菓子の桜餅のほか、「桜餅マグネット」とか「桜餅ストラップ」とかもヒットしましたが……。^^;;;

今日話題にした、チロルチョコ「桜もち」もありました。ただし、45個セットですが。(笑)
→ 「チロル 桜もち チロルチョコ 45個入り1BOX」803円(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---