にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:23:38.

久々にやってしまった。「乙嫁語り」第5巻が2冊……。orz

先日、待ちに待った「乙嫁語り」第6巻が発売されたので、一刻も早く読まなくちゃ!……と新刊を買い求めたんですが、焦るあまりか、昨年の1月10日に発売された前巻である第5巻の方をもっかい買っちゃいました……!(爆)

ぬおおおおおおぉぉぉおぉぉぉぉぉっっ……!!! (;´Д`)

「乙嫁語り」第5巻
▲同じ本が2冊……。(左は昨年に買った方、右は今日買った方。区別は付かないけど……。)

ぬおぉぉおぉぉおぉぉぉおおおぉぉぉ…………。○| ̄|_

1年も間が開いているから、すっかり前巻の内容を忘れちゃってて、オビに「ふたごの結婚式」と書かれていても、「楽しみだなー」くらいにしか思いませんでした。(爆)
それ、1年前に読んでたよ……!!!

→『「乙嫁語り」第5巻を読了! 今回も良かった……!』(@2013年1月16日の日記)

第1巻を重複して買っちゃったのであれば、未読の人にあげるという選択も可能ですけども、第5巻ですからねえ……。昨年の1月に出た本なんだから、読んでいる人は既に読んでいるでしょうし……。(^_^;;;
どうしようもないな……。

これがリアル店舗の書店であれば、「新刊」と「既刊」では陳列方法に差があることが多いので、回間違う可能性はあんまりないでしょうね。『陳列方法が均等ではない』というのは、リアル書店のメリットの1つだなと思いました。(^_^;;;

買うことが決まっている本はネット書店で買うことが多く、今回もネット書店で注文していたので気付けませんでした……。orz
一応、注文を確定する前に、「発売日」の項目をちらっと見て確認はするんですが、「乙嫁語り」第5巻の場合は、発売日表記が「2013/01/10」だったので(^_^;)、月日だけを見ると問題なさそうに見えるため、うっかりそのまま買っちゃいました。

リアル店舗なら、シュリンクラップを破る前とかであれば交換してくれそうな気もするんですが、やはりネット書店では返品は不可だそうで。まあ、返品が可能だったとしても返送する送料もかかりますしね……。(購入時の送料は無料ですが。)

ううーん、どうすっかな、コレ。(^_^;)

コミックビームに挿入されているアンケート葉書は、体裁が凝っているので、捨てずにコミックに挟んだまま保管してあるんですが、せっかくだから1枚出してみるかな……?(^_^;;;

同時に買った本群今回は、10冊くらい一気に買ったんですけども、「乙嫁語り」第5巻以外は、ちゃんと目的の巻でした。(^_^;;;
「乙嫁語り」と同じくハルタ連載で、続刊を楽しみにしていたハクメイとミコチ」は、ちゃんと新刊の第2巻を買っていたんですけどね……。
(まあ、さすがに、第1巻と第2巻は刊行が何年開いていても間違えませんよね。^^;;;)

第5巻、どうすっかなー。
ぬひー。

ネット書店で久々のシリーズを買うときには、ちゃんと発売日付を確認しましょう……。orz

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---