にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:50.

「ハクメイとミコチ」第1巻をようやく入手。独特の世界観が楽しい。

1月に買って読んだ「乙嫁語り」第5巻お試し版として縮小印刷版が挟み込まれていたマンガ「ハクメイとミコチ」をようやく入手(第3刷)できまして、読了しました。
おもしろかった……!
この身長9cmの世界にすごく引き込まれていきまして、大変気に入りました。

「ハクメイとミコチ」第1巻表紙 「ハクメイとミコチ」第1巻裏表紙

乙嫁語り」といい、「ジゼル・アラン」といい、この「ハクメイとミコチ」といい、Fellows!のマンガはどれも背景をすんごく細かく丁寧に描くんですねえ。(いや、他の連載マンガがどうなのかは知らないんですが。^^;)
森も果物も家も街も、ものすごく細部まで微細に描かれていて、独特の世界観が楽しいです。
で、身長9cmのキャラクターが皆ぷにっとしててかわいいです。(笑)

これはお勧め……!
続刊も楽しみです。

しかし、ネット書店では未だに在庫がほとんどないっぽいですねえ。もっとたくさん刷ればいいのに!(笑)
入手するまでに時間がかかっちゃいました。
私が入手したのは、第3刷。発売から1ヶ月未満で2回増刷かあー。
今確認したところでは、Amazon楽天ブックスは在庫なしでした。
私はhontoで買ったんですが、hontoだと今でも「1~3日以内に発送」となっていました。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---