にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:23:31.

宝塚歌劇団100周年デザインの阪急電車

今月の頭に、久しぶりに阪急電車に乗ったときの写真。たまたま「宝塚歌劇団100周年」デザインの電車でした。外側に宝塚歌劇を模したデザインが追加されていて、車内広告は一切なくて、広告の代わりに宝塚歌劇団の歴史の紹介ポスターが掲示されていました。乗客が多かったので、車内の写真までは撮りませんでしたが。(^_^;;;
この「宝塚歌劇団100周年」デザイン車両は、たしか、阪急電車の各路線に1編成だけ用意されているとかだったような気がします。(違うかも?)
阪急電車宝塚歌劇団100周年記念車両

阪急電車の7~10両編成のうち、先頭と最後尾の車両にだけ、側面に大きく宝塚歌劇のデザインが描かれてるんですね。舞台の階段がドアのところに描かれていました。^^; 両端以外の車両の側面には、文字で「宝塚歌劇100周年」と書かれているだけっぽいです。
阪急電車宝塚歌劇団100周年記念車両(先頭車両)

今年は、宝塚歌劇団ができて100周年、宝塚市ができて60周年なんですねえ。宝塚市ができるよりも40年も早かったのか、宝塚歌劇団。(^_^;)
宝塚歌劇団100周年、宝塚市制60周年、手塚治虫記念館20周年

あと、宝塚大劇場のすぐ傍にある「手塚治虫記念館」が設立20周年らしいです。JR宝塚駅と阪急宝塚駅の間にあるデッキに、「今年は宝塚トリプル記念年」とかなんかそんな感じの垂れ幕が掲げられていた気がします。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---